呆け者GO

ジャンル:その他 / テーマ:ひとりごと / カテゴリ:あ・論廻 [2016年07月26日 01時30分]
モンスターボール形の噴水がある「ポケモンの聖地」(?)が巷で話題になった。2016年7月24日、自宅から約13km南の名古屋の鶴舞(つるま)公園まで走った。ひしめく群集、その全てがスマホの画面を見つめている。…やったー! 呆け者(ボケモン)をつかまえたぞ!
 呆け者GO (1) 呆け者GO (2)
 
 《「昔はね、呆けるほど長く生きなかったの」》 《永:でも山崎先生、ボケたほう
  が死に対する恐怖はなくなるんですか。 山崎:そうでしょうね。自分の置かれ
  ている状況がよく分からないわけですから、ボケは一つの防御反応かもしれ
  ませんね。》 (永六輔 『大往生』 岩波書店:刊 1994年)
 
 《「あ、これ面白そうだな」と思って買って帰るとね、自分のその棚に既にそれが
  あるっていうことあるんですよ。「ありゃ、また買ってきちゃった」って、オレ1回
  や2回じゃなく何回もあるんですこういうことね。で、これはもう完全にボケだ、
  ボケたなオレも、やっぱり記憶力落ちたなと思うんだよ。でも折角買ってきた
  から、あのぉ「まぁ見てみるかぁ」と思って見ると、頭から全然憶えてないんだ
  よ。だから、1回見たものがもう1回楽しめる、一から、ね。》 (鳥越俊太郎の
  ひと言 「老人力」に思う/テレビ朝日 「スーパーモーニング」Webサイト
  2010年5月20日収録)
 
2016年東京都知事選挙に立候補した鳥越俊太郎氏に対する痴呆の疑いが巷で話題になった。仮に痴呆だとしても、悪辣よりはマシ。「痴呆創生」を堂々と掲げて、悪辣な知事の東京一極集中を是正すれば好い。…やったー! 呆け者(ボケモン)をつかまえたぞ!
 呆け者GO (3) 呆け者GO (4)
 
 《鳥越俊太郎さんは、浅草の「鳥越神社」にて必勝の祈願を行いました。「鳥越
  神社というのがあるということは知っていたんですが、今回初めて来ました。
  宮司さんに『鳥越の俊太郎~』と名を呼ばれて、感動しました」》 (鳥越俊太郎
  Twitter 2016年7月18日)
 
 《僕は鳥越明神の氏子なのですが、この明神は江戸以前からの氏神様。 ここ
  にあった鳥越村が強制的に山谷に移されたと聞いております。今日の山谷
  の歴史の一ページ目に僕の先祖がからんでいたと思うと責任を感じますが、
  江戸という町がつくられて行く過程は、あらためて勉強するつもりです。 (略)
  その為にも勉強する、あるいは老人の話をよくきかなければなりません。》
  (永六輔 「前略最後の都電と僕のふるさとです。」/『僕のいる絵葉書』 中央
  公論社:刊 1975年)
 
2016年リオデジャネイロ五輪の開催を前に市長が開催地での「ポケモンGO」配信をFacebookで要望して巷で話題になった。強盗が頻発しているコパカバーナやセントロ地区をポケモンの捕獲場所として想定した。…やったー! 呆け者(ボケモン)をつかまえたぞ!
 呆け者GO (5) 呆け者GO (6)
 
 《死んだって平気なのです。なにしろ今年のブラジルのカーニバルでは二百十
  一人が死亡、負傷が一万三千五百十六人という数字が出ていて、だからと
  いってカーニバルを警察が規制するという話もないのですから。 (略)日本の
  裏にあるブラジルの海岸には次のような標示板が立っています。 「みんなの
  海岸です。穴を掘ったりしないで下さい。深く掘ると日本に出てしまいます」
  僕は日本の海岸を掘ってでもブラジルに行きたいと思っています。》 (永六輔
  「前略地球の裏側に来ています。」/『僕のいる絵葉書』)
 
呆け者(ボケモン)にも様々なタイプがあるが、進化どころか退化した「許されざる者」は2020年の第32回オリンピック競技大会の開催を日本の東京で予定している。私は、《日本の裏にあるブラジルの海岸に》新たな標示板を立たせたい…「みんなの海岸です。穴を掘ったりしないで下さい。深く掘ると日本へ五輪が来てしまいます」と。「許されざる者」は墓穴を掘ってでもオリンピックを開催したいらしい、《死んだって平気なのです》。悪辣な呆け者(ボケモン)は、つかまえて殺処分しなくてはならない。《その為にも勉強する、あるいは老人の話をよくきかなければなりません》 …よし、呆け者(ボケモン)GOだ!
 
 ♪ めざせ呆け者(ボケモン)マスター
 
 (呆け者 ゲットだぜーッ!)
 たとえ 井の中 店の中 駅の中 藪の中
 罪の中 糞の中 ババアのスカートの中(げぇ~~~!!)
 豊洲の地の中、いつでも世の中 大変だけど
 かならずGETだぜ! 呆け者(ボケモン)GETだぜ!
 五輪タウンで 予算は倍倍 それもショウチでカネになる(ジコチュウ~)
 ふざけたワザで敗けまくり 負担をふやして 次の代へ(やめとけ)
 いつもいつでも うまくゆくなんて 保障はどこにも ないけど(そりゃそうじゃ)
 いつでもいつも ノンキに生きてる あいつたちがいる
 ああ たそがれの 呆け者(ボケモン)マスターに
 なりたいな ならなくちゃ ゼッタイなってやるーッ!
 
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/937-53d85631
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin