食べネパ!

ジャンル:グルメ / テーマ:カレー / カテゴリ:食の記 [2016年07月05日 01時30分]
ナマステ。ネパールのコーヒーを取り上げる催事に関わることになったら、ネパール料理が食べたくなってきたネパ。「ネパ~ル君」にならネパね。「ねば~る君」じゃないネパよ。ネパールにもキネマ(Kinema)という大豆発酵食品、つまりネパール納豆があるけれども、それはネパールの東寄りで作られているネパ。で、コーヒー栽培が盛んなのは、もっと西の方のシャンジャ郡あたりだから、「ねば~る君」は用無しネパね。どちらにしても、「ネパ~ル君」が食べたいのはダルバート(dal bhat)ネパ。ここ最近は日本各地で「インド・ネパール料理」を掲げている店がやたら増えているけれども、ダルバートを予約なしの定番にしている店はすごく少ないネパよ。でも、近場で探して食べネパ!
 
 食べネパ! (1) 食べネパ! (2)
2016年6月19日、「TARKARI」(タルカリ)で、ダルバート(ランチメニュー)を食す。
名古屋市千種区楠元町(城山八幡宮の一の鳥居の南)。旧サンティプールカフェに昭和区塩付通のタルカリが移って合体した店。カミさんと2人で初訪。100円増しでカレーを骨付きヤギカレーに変えてノンベジのダルバート。バスマティのバート(米飯)にダル(豆)スープもカレーもぶっかけてタルカリもアチャールもチキンティカも混ぜ込んでパパドを割ってふりかけながら手食。
 
 食べネパ! (3) 食べネパ! (4)
2016年6月25日、「BIHANI」(ビハニ)で、ダルバート(ランチメニュー)を食す。
名古屋市昭和区塩付通(名古屋国際中学校・高等学校の南西)。旧タルカリの後に開かれた店。直前に吉岡コーヒーで吉岡知彦氏とカレー談議をした際にビハニにもダルバートがあることを確認して、直後に初訪。サラダをタルカリ(野菜炒めおかず)に替えてもらったダルバート、黄染めのバートはジャポニカ(?)。飯もおかずも指が火傷しそうに熱いがかまわず手食。
 
 食べネパ! (5) 食べネパ! (6)
2016年6月26日、「MACHA PUCHARE」(マチャプチャレ)で、何も食さない。
名古屋市熱田区神宮(名鉄神宮前駅の北)。前日の談議で吉岡氏が「ネパールらしさ」を推していたので、勇んで初訪…ん? 《親愛なる顧客今月オープン行くまで私たちは新たなインド料理の後閉鎖するための非常に申し訳ありませんがあなたに感謝します! Bhanchha Preetika House》という貼り紙。つまり、マチャプチャレは閉店したようだ、残念カナ(khana)。
 
 食べネパ! (7) 食べネパ! (8)
2016年7月4日、「TARKARI」(タルカリ)で、タルカリバート(ランチメニュー)を食す。
コーヒー催事は2日前に終わったが、タルカリで再び昼飯を摂るカナ(khana)。今般は軽くタルカリバート。全部混ぜて手食していると、店主が「前にもお見えになりました?」、「はい。その後に吉岡さんからカトマンドゥで一緒だったって聞きましたが…」と応じて、そこからネパール話にカレー話にコーヒー話など談議が弾む。また来よう。
 
ダルバートは2店で3回食べたけれども、他にもネパール料理はあるカナ(khana:食事)と思うネパ、まだ食べたことのないメニューがあるカジャ(khaja:軽食)といえるネパよ。以前はインド料理と分けて捉えていなかったネパ、まだまだ知らないネパール料理があるネパ、「ネパ~ル君」にならネパね。いろんなネパール料理を食べネパ! ナマステ。
 
【2016年7月14日 追記】
 食べネパ! (9) 食べネパ! (10)
2016年7月9日、「TARKARI」(タルカリ)で、ロティとダルバート(ランチメニュー)を食す。
カミさんと2人で訪ねた。「ロティとダルバート」を進められたので、「じゃ、それで…」。この月替わりのランチセットは、ロティが足されただけでなくてチキンをヨーグルトに変えている。ヨーグルトもダルバートに混ぜて食べてみたが…このソフトな味付けにはピンボケ感、私は別に味わう方が好み。が、店主が満席の店内を飛び回っている大盛況なので、話のすり合わせはまた今度…
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/930-c01e7e4b
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin