さくら径ヘイチャーラン 2

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:日常編 [2016年04月03日 01時30分]
約2年前の「さくら径ヘイチャーラン」は庄内川から木曽川まで南から北へ走ったが、今般の花見走は北から南へ走ろう。
 
 さくら径ヘイチャーラン2 (1) さくら径ヘイチャーラン2 (2) さくら径ヘイチャーラン2 (3)
名鉄電車で犬山へ、木曽川の河畔から桜並木と犬山城を見上げながら、昼前スタート。「犬山祭」は試楽祭(しんがくさい)、針綱神社に車山(やま)が集結すれば観光客も集結。人混みをかきわけて進むしかないが、へいちゃらだもん(空威張り)。
 
 さくら径ヘイチャーラン2 (4) さくら径ヘイチャーラン2 (5) さくら径ヘイチャーラン2 (6)
「尾張広域緑道」の端点から木津用水沿いの桜並木を眺めながらのんびりと走る。犬山市から扶桑町へ入って名鉄犬山線を潜り大口町へ。「尾張広域緑道」と「尾北自然歩道」が交差する「さくらのはな橋」で折れて…そう、今般は五条川沿いに延々と続く桜並木を眺め進む「尾北自然歩道」の花見走だ!
 
 さくら径ヘイチャーラン2 (7) さくら径ヘイチャーラン2 (8) さくら径ヘイチャーラン2 (9)
川面に映る満開の桜を愛でながら走り進むと、大口町出身の土豪を史実不詳のまま顕彰する「堀尾跡公園」、この辺りから花見客が激増する。模造の裁断橋とクローンばかりのソメイヨシノ…何だか嘘臭い花見走だが、へいちゃらだもん(空威張り)。
 
 さくら径ヘイチャーラン2 (10) さくら径ヘイチャーラン2 (11) さくら径ヘイチャーラン2 (12)
江南市へ入ると、桜の木の数よりも花見客の数が多くなり、屋台や売店も多くなり、バーベキューの匂いもあちこちで…堪走(タマラン:笑)。岩倉市へ進めば「岩倉桜まつり」は、走るどころか歩くこともままならないほど、両岸ともにヒト・ヒト・ヒト! 昭和橋で大上市場山車(だし)を、岩倉橋で中本町山車を、豊国橋で川面に泳ぐ鯉のぼり(のんぼり洗い)を観る…たった十数メートルの橋を渡るだけで10分ほどかかるが、へいちゃらだもん(空威張り)。
 
 さくら径ヘイチャーラン2 (13) さくら径ヘイチャーラン2 (14) さくら径ヘイチャーラン2 (15)
真光寺橋で下本町山車を観て、お祭り広場へ…あまりの人混みに近づく気になれない(笑)。香具師の濁声を聞き流して進めば、スタートから2時間半経過して矢戸川との合流地点で喫煙一服。10分休憩の後に再始動して、祭り会場を抜けると花見客が激減する。名鉄犬山線を潜って桜越しに電車を見ながらのんびりと走る。
 
 さくら径ヘイチャーラン2 (16) さくら径ヘイチャーラン2 (17) さくら径ヘイチャーラン2 (18)
行けども行けども桜並木…気温は摂氏20度を超えて暑い、歩きを混ぜて走り進もう。「希望の家」の傍にある広瀬橋で桜並木が途切れて、「尾北自然歩道」も終点。汗ダラダラ足ヨロヨロ体ヘロヘロだが、へいちゃらだもん(空威張り)。国道22号線との交差で五条川に別れを告げて、北名古屋市へ入り、南へ約2km東へ約3.5km歩き走って「珈琲倶楽部 如水舎 井瀬木店」へ。スタートから4時間経過、計約28kmの花見走をフィニッシュ。干し梅2つと練乳少量以外は何も食べていないので腹減った、「如水舎」のビーフシチューとレギュラーブレンドと談話で腹を満たす、嗚呼旨い。
 
 さくら径ヘイチャーラン2 (19)
尾張広域緑道と尾北自然歩道を‘さくら径(みち)’と見立てた‘へいちゃら’走…つまり「さくら径ヘイチャーラン」、面白かった! 千本桜どころか万本桜を愛でた? ♪ CHA-RUN! HEAD-CHA-RUN! 何が起きても気分は へのへのカッパ~ ♪ (空威張り)
 
【2016年4月3日 追記】
 
 さくら径HR2追記 (1) さくら径HR2追記 (2) さくら径HR2追記 (3)
「さくら径ヘイチャーラン 2」の翌日、カミさんと連れだって車で「岩倉桜まつり」へ。つまり、2日連続で五条川の桜を花見。小走りに通り抜けた前日とは異なり今日は一歩も走らず、お祭り広場の人混みにも突入して催事を覘く。
 
 さくら径HR2追記 (4) さくら径HR2追記 (5) さくら径HR2追記 (6)
お好み焼きとおでんを買って、川の縁に座って桜を下から見上げながらモグモグ。のんぼり洗いを待つ鯉のぼりも、どこかのんびりとして見える。少し早い灌仏会(花まつり)の甘茶ふるまい、白い象を見ながら飲む。
 
 さくら径HR2追記 (7) さくら径HR2追記 (8)
僅かに雨がパラッと、へいちゃらだもん(空威張り)。さつまスティックを買い食い歩き食い。そよと風が吹いて桜の花びらのシャワーを浴びながら、会場を去る。「今年のソメイヨシノは全般に色が濃いように思えたし、オオシマザクラの白さが際立っていたな」…「コーヒービーン&ティーリーフ イオンモール各務原店」でモカアイスブレンディッドを飲みながら呟いた。
 
コメント (2) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2016年04月04日 21時17分]

土曜は仕事してました・・・
で仕事中ラジオで「犬山祭り開催」と聞いて今年も帰山人さん(走って)行ったんだろうなって思ってましたwww

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2016年04月04日 22時17分]

今年は犬山祭❛へ❜じゃなくて犬山祭❛から❜走ってみました。犬山にしろ岩倉にしろ❛祭り❜の賑わいも好いですが、サクラ花見には会場から離れた方が楽しめますね。

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/901-32f5f530
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin