秋降る川フル しまだ走

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2015年10月27日 23時30分]
秋が降る、川でフル。隔週2戦で茶どころフルフル川沿いフルフル。まずは、大井川に沿ってフル。7年連続参加、わが故郷に…私は帰ってきた!
 
2015年10月25日
『第7回 しまだ大井川マラソンinリバティ』 フル
 
秋降る川フルしまだ (1) 秋降る川フルしまだ (2) 秋降る川フルしまだ (3) 秋降る川フルしまだ (4)
今般は市内に前泊、前日に他用で入手したパイケーキとラスクを食べてから宿を発ち、大会の駐車場へ。シャトルバスに乗り換えて会場入り。えりあさんと再会して談議。秋晴れの空の下、スタート。キロポストと風景を撮りながらファンランで行こう。早速に島商前で音楽部の応援だ。
 
秋降る川フルしまだ (5) 秋降る川フルしまだ (6) 秋降る川フルしまだ (7) 秋降る川フルしまだ (8)
金谷大井川川越し太鼓の音に押されて、本通りを走る。川越街道に入り、子ども太鼓の音に押されて走る。「もう大会最後の坂道だゾ~」と叫んで沿道からも笑いを買って、大井川の土手へ走り上る。
 
秋降る川フルしまだ (9) 秋降る川フルしまだ (10) 秋降る川フルしまだ (11) 秋降る川フルしまだ (12)
河川敷へ下って、島田市陸上競技場のフィニッシュ地点を通過して、あとはひたすら川沿いリバティを進む。陽射しが強くて早くも汗ダラダラだが、乾いた秋の微風が心地好い。蓬莱橋を潜り、キラキラと輝く大井川の水面を眺めながら川下へ向かって進む。10km地点を約59分で通過(何故かRSタグ計測がとんでいた)。
 
秋降る川フルしまだ (13) 秋降る川フルしまだ (14) 秋降る川フルしまだ (15) 秋降る川フルしまだ (16)
エイド毎にスポドリ飲んで水を頭と首にかける。コース沿いの茂みを飛び越えてキロポスト撮りをする度に周囲の走者から失笑を買う、何でよ。15km地点の手前で、折り返してきたトップ走者とすれ違う、速ぇ~。17.5km地点に新設されたフルーツステーション、リンゴとメロンとオレンジとグレープフルーツを食べる…予想より好いなコレ。
 
秋降る川フルしまだ (17) 秋降る川フルしまだ (18) 秋降る川フルしまだ (19) 秋降る川フルしまだ (20)
次第に足が重くなってきたが、攣る兆候はない。20km地点を1時間57分54秒で通過。「イイ調子ですよ~」の声援を受けつつ下流側で折り返し。中間点で約2時間5分経過…ほぼ前回と同じペースじゃないか。じゃ、ほぼ前回と同じくここからペースダウンしよう(笑)。
 
秋降る川フルしまだ (21) 秋降る川フルしまだ (22) 秋降る川フルしまだ (23) 秋降る川フルしまだ (24)
26km地点を過ぎて焼津市域から藤枝市域へ戻り、28km地点を過ぎて藤枝市域から島田市域へ戻ってきた。ん?両足が半攣り。じゃ、ここから歩きを混ぜよう。陽が照り続けて陰がないからか、周囲も対面も歩く者が激増。
 
秋降る川フルしまだ (25) 秋降る川フルしまだ (26) 秋降る川フルしまだ (27) 秋降る川フルしまだ (28)
30km地点を3時間13分5秒で通過。蓬莱橋を潜り戻って、そろそろ腹が減ってきた。33.5km地点の大エイドステーション、スープと冷粥とおでんを全て2杯ずつ食べて、膨れた腹をさすりながら道端に寝転んで5分ほど昼寝(笑)。
 
秋降る川フルしまだ (29) 秋降る川フルしまだ (30) 秋降る川フルしまだ (31) 秋降る川フルしまだ (32)
再始動。35km地点を過ぎて、チームリバティのタンクでコーラに「待ってました!」…ウマイ!だが、その後も加速できない。汗は乾くが、塩の結晶で体中がジャリジャリ。距離以上に上流側の折り返しまでが長く感じられるのは毎度、大井川の水面や対岸の茶畑を眺めて目を楽しませながら進む。
 
秋降る川フルしまだ (33) 秋降る川フルしまだ (34) 秋降る川フルしまだ (35) 秋降る川フルしまだ (36)
上流側で折り返し。ん~5時間切りはキビシイか?もうフラフラ。40km地点を4時間43分36秒で通過。再び「待ってました!」のチームリバティのコーラエイド…ウマイ!5時間ペーサーに「歩かなければ5時間切りますよ」と励まされて、「いや歩きたい!スッゴク歩きたい!」と返しながら加速して走る。沿道応援の列にハンドタッチしながら駆け込んで「帰ってきたゾ~」、フィニッシュ!
 
タイム 4h57分21秒
 
秋降る川フルしまだ (37) 秋降る川フルしまだ (38) 秋降る川フルしまだ (39)
預け荷を受け取ったところで、石上さんと再会して談議。展開も記録も相も変わらずパッとしないが、走友たちとも遇えて、狙い通りのファンランだったのも前回同様。いや、今般は昼寝もできた(笑)。陽射しが強くて暑かったが大井川を緩やかに吹き通る風は爽やか…走後のクランプ小発作で攣ったまま喫煙二服しながら、故郷での「秋降る川フル」を味わっていた。
 
秋降る川フルしまだ (40) 秋降る川フルしまだ (41)
「秋の降る 加速もきかず 大井川 橙色に 塩吹くるとは」 ──帰山人
 
コメント (2) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2015年10月28日 19時12分]

しまだ大井川お疲れ様でした。
楽しまれたようで何よりですw
皆さんお元気そうでヨカッタヨカッタ。

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2015年10月28日 22時32分]

はい、楽しんできましたヨ。しかし、参加者の誰しもに「好い大会」と言えるのか?…そろそろ根本的に運営を改変するべき課題が多々ある、とも感じました。その辺は、次回の談議ネタに(笑)

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/852-c84bab2e
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin