復活して森を走れ

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2015年10月05日 23時30分]
その美しい森の中を走る爽快感に堪えない斑尾高原TRR…だが、前年大会では足を痛めて初の途中棄権に終わった。あれから1年、大会前日の前夜祭でY本夫妻らと歓談しながら立食、宿「ペンションしなの」に泊まり、一夜明けて大会会場へ。走前からロキソニンと芍薬甘草湯を服用するが、気道炎で軽く咳き込む。それでも参加するのは、完走して雪辱を遂げるためか?いや、その自信も予定も無い。2008年大会より8年連続で、秋風そよぐ斑尾高原へ…私は帰ってきた!
 復活して森を走れ (1) 復活して森を走れ (2) 復活して森を走れ (3)
 
2015年10月4日
『Madarao Forest Trails 50km 斑尾高原トレイルランニングレース2015』
 
 復活して森を走れ (4) 復活して森を走れ (5) 復活して森を走れ (6)
晴れの予想を裏切って雲と霧で白く視界が霞む中、2年ぶり参加のY本さんと並んでスタート!ゲレンデ登りで早くもハアハア、Y本さんの背が遠のいていく。まあイイ、今般の私の予定は、斑尾山を越えて第1関門(23.9km地点)で棄権終了。それまで、前週の三河高原TRRでも出たクランプ発作をなるべく避けて、ゆっくり快く走ればヨシ。5km地点を約36分で通過。
 
 復活して森を走れ (7) 復活して森を走れ (8) 復活して森を走れ (9)
朝の森の香りに足も心も喜び、キャッホー叫んで駆ける。1A(まだらおの湯)で約54分経過。10km地点を約1時間12分で通過。
 
 復活して森を走れ (10) 復活して森を走れ (11) 復活して森を走れ (12)
約5km続く緩い上りの林道を、3分歩いて7分走るの繰り返しは意図通り。15km地点を約1時間43分で通過。上りが終わって、さぁ野尻湖が…真っ白な霧で見えない!2A(菅川)で約2時間11分経過。
 
 復活して森を走れ (13) 復活して森を走れ (14) 復活して森を走れ (15)
キノコ観察しながらダラダラ登山。20km地点を約2時間47分で通過して、さぁ大明神岳からの絶景が…真っ白な霧で見えない!ここまで眺望のきかない大会は、過去8回で初めてだナ。
 
 復活して森を走れ (16) 復活して森を走れ (17) 復活して森を走れ (18)
斑尾山頂(1382m)に約2時間55分で到着。ゲゲッ、雨が降ってきた。コリャまたも泥んこ大会?…ズルズル滑って足を痛めた前回大会を思い出す、マズイなぁ。だが、雨は10分ほどの俄か雨。ゲレンデ下りも前回ほどには滑らない。10m前の選手もボンヤリ霞む、幻想のような白い霧の中を駆け下る、さすが斑尾高原、コレはコレで楽しい。第1関門(5時間制限/3A:レストランバンフ)に3時間20分45秒で到着。少女が差し出すコーラを飲んで、トイレの後、予定した棄権を宣言する前に、森を眺めながら喫煙一服。「♪ きこえるか きこえるだろう はるかな轟き」…ん?何故にアノ曲が脳裏に流れる?
 
 復活して森を走れ (19) 復活して森を走れ (20) 復活して森を走れ (21)
こんな甲斐のない走り方なんぞ、私は認めない!予定を変更して再始動だ!芍薬甘草湯を追加で服用。「♪ ふるえるな 瞳こらせよ 復活の時」…歌いながら森を駆ける。25km地点を約3時間45分で通過。湿原を抜けて、山登りハアハア、静かなブナ林を進む。30km地点を約4時間48分で通過。袴岳山頂(1135m)に約4時間50分で到着。さぁ妙高山が…真っ白な霧で見えない!つづら折れの泥坂下り、だが前回ほどには滑らない。
 
 復活して森を走れ (22) 復活して森を走れ (23) 復活して森を走れ (24)
「ブドウ食べるぞ~」と叫びながら4A(赤池)へ、約5時間24分経過。マスカットを頬張り食べて、喫煙一服。トイレの後、再始動。上りは緩くてももう走れないが、下りはゆっくりでも走る、空が明るく晴れ始めて爽快。35km地点を約5時間51分で通過。
 
 復活して森を走れ (25) 復活して森を走れ (26) 復活して森を走れ (27)
山頂が雲で隠れた斑尾山を見ながら、ゼイゼイと進む。第2関門(7時間制限/希望湖畔)を6時間15分36秒で通過。前回の私はここまでだったが、石川弘樹Pに「さぁ山あと一つ!」と励まされりゃあ行くしかないナ。ノロノロと蝸牛のように山登り。毛無山頂(1022m)に約6時間38分で到着。初めて眺望がきく、イイねぇ。
 
 復活して森を走れ (28) 復活して森を走れ (29) 復活して森を走れ (30)
毛無山から下り駆けても、半攣り気味だがクランプは来ない。ハイカー集団に「気合だ~」と声援されて、「首から上だけは気合充分」と返して爆笑を買う。40km地点を約6時間48分で通過。2年振りに見るススキ野、やはり美しい。「コーラくれ~」と叫びながら5A(希望湖)へ、約7時間15分経過。リンゴも頬張り食べて、トイレの後も少憩。
 
 復活して森を走れ (31) 復活して森を走れ (32) 復活して森を走れ (33)
喫煙一服して、再始動。希望湖を眺めながら、ダラダラ走ったりトボトボ歩いたり。45km地点を約7時間47分で通過。ペンション街への上り坂も、足は重いが気分は良好。沿道の応援に応え、前後の選手と励ましあいながら進む。ヨ~シ、完走はもらったゼ!ゲレンデを加速しながら駆け下って、フィニッシュ!
 
タイム 8時間39分44秒
 
 復活して森を走れ (34) 復活して森を走れ (35) 復活して森を走れ (36)
最終制限(9時間)まで約20分のギリギリ完走。途中棄権(DNF)に終わる予定が、思わず最後まで進んでしまったのは、イデの力か?薬の力か?いや、眺望がきかない真っ白な霧に覆われても、それはそれで美しい斑尾の森の力だろう…豚汁を受け取り食べて、喫煙一服しながら、斑尾の森の中を遊び走った「復活の時」を想い返していた。
 
コメント (4) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2015年10月06日 20時29分]

斑尾お疲れ様でした。
しかし「イデオン」が完走の力になったとはビックリでしたw
(これが「マダラオ」の輝きか・・・って言ったとか言わなかったとか・・・)

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2015年10月06日 23時41分]

白く発現した斑尾も美しかった。DNFを宣言しようとした時、オレはまだ何もやっちゃいないんだぞ…って言ったとか言わなかったとか。

しんろく URL [2015年10月07日 16時01分] [編集]

完走おめでとうございます
帰山人さん「復活」ですね

to:しんろくさん
帰山人 URL [2015年10月07日 23時05分]

ありがとう。久しぶりに長い時間を山で遊び楽しめました。‘白い’森もイイものです。

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/845-434303c9
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin