やっとび伊吹4 酷暑熱中編

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:日常編 [2015年08月03日 01時30分]
暑熱馴化ができていない。咽頭炎・気道炎も治っていない。だが、伊吹山へ2ヵ月以上
も行っていない。じゃ、馴化と荒療治だ…今年やっと4度目の「やっとび伊吹」へ行こう!
 
2015年8月2日
伊吹山登山
 
 やっとび伊吹4 (1) やっとび伊吹4 (2) やっとび伊吹4 (3)
毎度の伊吹薬草の里文化センターをスタートした午前9時頃、気温は既に摂氏30度を
超えていた、マジヤバいっす。‘かっとび’コースの林道、後続のトレイルランナー3人に
あっさり抜かれる。私は既に体も足もフラフラ、セミの大合唱にやられたか?頭クラクラ。
一合目で約40分経過。ここからさらに日陰無しの炎天下の灼熱地獄、マジヤバいっす。
三合目に約1時間22分で着く。体がふらついて過呼吸気味、熱中症?…大休憩30分。
再始動したが…山頂が遠い。七合目に到る前に2時間半を過ぎた…‘かっとび’が遠い。
陽射しが痛い、風も無い、「暑い」しか思い浮かばないので道端に座り込むと…「暑い」。
 
 やっとび伊吹4 (4) やっとび伊吹4 (5) やっとび伊吹4 (6)
いや、思い浮かべるべきは苺ソフトクリームだ!…ズルズルと体を引きずり、這い登る。
前回より1時間遅い約3時間5分で山頂に到着。売店「えびすや」へ…懐かしい「おかえ
り~」の声、ケンちゃんだ!再会を喜んで、氷をもらって首を冷やして、苺ソフトクリーム
を食べて、煙草を喫して、生き返る。だが、無理は禁物、時間がかかるであろう下山を
開始。それでも午後になって、時々やや涼しい風が吹く。パラグライダーが空を舞う。体
の中は熱いままだが、気分は晴れる。しかし、標高が下がると「暑い」、マジヤバいっす。
 
 やっとび伊吹4 (7) やっとび伊吹4 (8) やっとび伊吹4 (9)
下り途中の五合目で売店のスポドリ買って煙草休憩20分。三合目では「伊吹山ユウス
ゲまつり 」(主催:米原市・上野自治会・伊吹山観光振興会)が催されていた。長く休憩
してユウスゲの開花を見ようかとも思ったが、足が痛いし、気温は上がり続けているし、
マジヤバいっす。パスして最短の‘登山道’コースを下って、復路を約2時間5分で戻る。
 
 やっとび伊吹4 (10)
「薬草の湯」で水シャワーを浴び、伊吹コーヒー牛乳を飲み、冷房の効いた休憩室で寝
転んで涼む…体の中は熱いままだが、気分は晴れる。さあ、帰ろう。この日の米原市の
最高気温は摂氏35.9度。今年最高どころか観測史上最高の気温の中で登った今般
の「やっとび伊吹」は、酷暑に熱中して、登るにも下るにも当に漸と(やっと)の事だった。
 
コメント (8) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2015年08月03日 19時48分]

「やっとび」お疲れ様でした。
でもあの炎天下はやば過ぎですね。
本番は涼しくなると良いんですが・・・

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2015年08月03日 22時08分]

私にとってはヤバ過ぎでしたが、それは私の所為です。「かっとび」完走に自信がなくなりました。大会の天候は願っても仕様がないことです。

しんろく URL [2015年08月03日 22時19分] [編集]

2日は、伊吹山のガス少なめでしたから、暑かった事と思います
同日午後、私はクーラーのない家で1時間30分法事、脱水ぎみになりました。

to:しんろくさん
帰山人 URL [2015年08月03日 23時17分]

山頂でも気温30度超え、輻射熱を受けた体感温度はそれ以上…熱中し過ぎて脱水は怖い。

ヤバかったですね。
K谷 URL [2015年08月04日 05時47分]

暑熱馴化なしで伊吹ですか…
さすがにハイカーさんもまばらだったのでは?

ワタシも性懲りもなく、サマーナイトラン名古屋に行って参りました。
夜とはいえども、ヤバかったです。
この酷暑の中、適度の暑熱馴化は必要ですよね。

to:K谷さん
帰山人 URL [2015年08月04日 10時54分]

サマーナイトラン、お疲れサマー。
伊吹の人出は…それが多かったんだよ。山頂遊歩道じゃ「渋滞」発生したらしい。マラニック集団も見かけたし…皆さん、よーやるわ(笑)

ども
庭ガール URL [2015年08月04日 11時10分] [編集]

師匠
私ゃ今年
やっとびに 初参戦することができるかもしれません。
NWMの勢いくらいで完歩できますでしょうか?

to:庭ガールさん
帰山人 URL [2015年08月05日 15時17分]

ん?30日の大会本番「夢高原かっとび伊吹」のこと?…ん~、NWMとはチョット雰囲気が違う。昨年あたりから七合目より先は渋滞が頻発して、日常の登山よりも倍近く時間がかかります。運営にイロイロ言いたいこともあるけれど、そもそもロード走大会じゃないんだから、「思うように進めない」コトは織込み済みで登りましょう(笑)

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/825-8e685220
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin