真夏の夜の夢裏

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2015年07月21日 23時30分]
「今は雨が止んだけれども、晴れても雨でも完走は経験済みだからなぁ」などと思いつつ、
会場の松原スポーツ公園で受付をする大会前日。「今回は大会翌日になっても、御嶽山
を登れないなぁ」などと思いつつ、定宿「みやま」で夕食を摂る大会前日。走力も意気も睡
眠も不足しているものの、何故か焦りは無い、「走り始めりゃなんとかなるさ」。…「真夏の
狂宴」に遊び慣れたのだろうか?その舞台となる王滝村に7年連続で…私は帰ってきた!
 真夏の夜の夢裏 (1)
 
2015年7月19日
『OSJ おんたけウルトラトレイル100K 2015』 104K
 
 真夏の夜の夢裏 (2) 真夏の夜の夢裏 (3) 真夏の夜の夢裏 (4)
喫煙場でK谷さんと合流して後尾で談笑して待機は毎度、「緊張感無し、ふざけたオヤジ
だよなぁ俺ら」…午前0時スタート!ん?足や体が重いだけじゃなくてフワフワ浮く感じが
気持ち悪い、汗の噴き出し方も嫌な感じ。霧や靄は少ないが湿度が高いからか?気道
や足に目立った故障はないのにナァ(故障を感じるほど事前に走っていないから?:笑)。
林道の上りが始まって、頭クラクラに足フラフラで、歩きを混ぜて進む。K谷さんが先行。
 
 真夏の夜の夢裏 (5) 真夏の夜の夢裏 (6) 真夏の夜の夢裏 (7)
10km地点を約1時間34分で通過。夜目が利かず、ますます走速が低下。電池を替え
てライトの照度を上げると多少は走りやすくなったが、フラつく感じは消えない。20km地
点を約3時間5分で通過。小エイドまでが異様に長く感じられる…約3時間56分で到着。
 
 真夏の夜の夢裏 (8) 真夏の夜の夢裏 (9) 真夏の夜の夢裏 (10)
「帰山人さん」の声は…かおちん!「3年ぶりだろ、おかえり~」と応えて元気をもらえた?
先着のK谷さんと喫煙休憩。塩とロキソニンを一挙に投入だ。再始動、K谷さんが先行。
夜の闇が朝の光に追いやられる空の下、滝越へ走り下る。朝靄に包まれた里を眺めて、
気は爽やかだが体調は不良のまま。一ノ瀨分岐への林道の上り、息苦しさが増してもう
走れない。マズイ、関門の制限時刻が迫ってきた。ん?突如のクランプ発作!切り株に
腰かけて唸って25分、気休めの喫煙で関門制限の午前6時を迎え、私の大会は終了。 
100マイル走者を励ましながら、第一関門へ。ん?何とK谷さんも関門突破ならずかよ。
ふざけたオヤジ2人のヘッポコ走が終了。握り飯を食べながら、後の祭りの反省談議だ。
 真夏の夜の夢裏 (11)
 
タイム 記録無し(DNF:約37km地点の第一関門でタイムアウト)
 
 真夏の夜の夢裏 (12) 真夏の夜の夢裏 (13) 真夏の夜の夢裏 (14)
晴天から再び黒い雲が覆い始めた空、来た道を歩き下り、滝越で回収バスを待つ。雨が
降ってきた。松原スポーツ公園に戻り、K谷さんと別れ、宿へ戻って風呂に入り、昼食に
蕎麦を食べに行き、預け荷を取りに会場へ行き、再び宿へ戻って仮眠。完走には遠く及
ばなかったが、宿では夕食も翌日の朝食も走談議をオカズに完食だ。…今般の大会は、
後悔も反省も届かないほど甘い構えで私が臨んだから、走りきる道理が無い。つまりは、
無理の夢裏(むり)、「真夏の夜の夢裏」だった…宿「みやま」の木を見上げながら想った。
 
コメント (4) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2015年07月22日 20時15分]

第一関門で・・・
二人とも余程体調が悪かったんですね。
来年はリベンジですか??
何はともあれ「おんたけ100k」お疲れ様でしたm(_ _)m

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2015年07月23日 17時13分]

いや、(K谷さんも勝手に諸共にして言えば)二人とも走る資格のない気と体なので関門で沈んだのです。「おんたけ」に限らず、‘大会走者’としての最初の関門を突破する力量がない、そう感じています。

No title
しんろく URL [2015年07月24日 22時25分] [編集]

おんたけ100お疲れ様でした
いつもより短かかったので、物足りなかったでしょうか?

to:しんろくさん
帰山人 URL [2015年07月25日 00時53分]

物足りなかった感じはあります…しかし、それは事前から気が足りなかったからで、自因自果。

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/818-5a98cd9a
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin