山走路と花灯路 2014

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2014年12月16日 23時30分]
「そうだ 京都、行こう。」(JR東海:2014年盛秋)では、《紅葉が、宇宙や人生の話になって
しまうとはね。》と言っていたが、時季は過ぎた。では、私が言おう、「山走が、宇宙や人生
の話になってしまうとはね。」と。6年連続で大会に…私は帰ってきた!「走だ 京都、憩う。」
山走路花灯路 (1)
 
2014年12月14日
『第21回 東山三十六峰マウンテンマラソン』 30K
 
山走路花灯路 (2) 山走路花灯路 (3) 山走路花灯路 (4) 山走路花灯路 (5)
走友ちんきーさんと新幹線で京都へ。「松葉」京都駅店でミニにしんそばセットを食べよう
と思っていたら、開店が1時間半遅くなっていた…変更!「小川珈琲」(京都駅中央口店)
でモーニングセット、オーガニックハウスブレンドが(意外にも?)まあまあ飲めるゾ、好し。
スタート会場の宝が池公園へ移動、走友K谷さんも合流、オヤジ3人衆で最後尾スタート!
宝ヶ池の周回で早くも息切れ、「電車来い!」で叡山電鉄の踏切待ちを喜ぶ始末。山道
へ入る前に、走友2人の背が遠ざかる。今般は、クランプ回避を目的に上り坂を歩く作戦。
 
山走路花灯路 (6) 山走路花灯路 (7) 山走路花灯路 (8) 山走路花灯路 (9)
5km地点で約30分経過。登り渋滞で話しかけられた桂川走友会のY口氏と、尾根や沢
越えで談話、石鳥居からの下りで談走…当に宇宙や人生の話になってしまうとはね(笑)。
10km地点で約1時間18分経過。京都朝鮮学園エイドに約1時間30分で到着。大文字
山へ向かうと、アレ?ちんきーさん…エイドでトイレに行ったと。では、再びお先にどうぞ~。
 
山走路花灯路 (10) 山走路花灯路 (11) 山走路花灯路 (12) 山走路花灯路 (13)
火床から街を見下ろし眺め、さらに登って大文字山の山頂へ。さあ、ココからの下りでクラ
ンプ発作を食らわないように…気持ちよくユルユル走る。15km地点で約2時間6分経過。
日向大神宮エイドに約2時間31分で到着。やはり‘もみぢ’は終わっているなぁ…残念だ。
 
山走路花灯路 (14) 山走路花灯路 (15) 山走路花灯路 (16) 山走路花灯路 (17)
パンとチョコを食べて再始動。酷い痛みや拘縮は少ないが、内転筋が攣りそう。ヘアピン
坂の手前で休止してから、ボチボチと歩き上る。20km地点で約2時間55分経過。将軍
塚の東山山頂公園で、のんびりと喫煙一服。清水山を経て、五条通(国道1号線)をトン
ネルで潜り抜け、阿弥陀ヶ峰を越え、進む。25km(あと5km)地点で約3時間45分経過。
 
山走路花灯路 (18) 山走路花灯路 (19) 山走路花灯路 (20) 山走路花灯路 (21)
泉涌寺エイドでスプレーを借り…出ないが「気分は甦ったよ~」(笑)。泉涌寺大門で毎度
の記念撮影。あと4km地点で約3時間55分経過。稲荷山への上りにかかると、スパスム
が頻発。あと3km地点で約4時間6分経過。尾根まで20m、それでもクランプ回避の休止。
 
山走路花灯路 (22) 山走路花灯路 (23) 山走路花灯路 (24) 山走路花灯路 (25)
よし、あとは気分好く走り下ろう、あと2km、あと1km…ゴール手前で先着したK谷さんの
出迎え、続いてちんきーさんの出迎え。よ~し、最後まで走り続けられたゾ。フィニッシュ!
 
タイム 4h35分36秒
 
山走路花灯路 (26) 山走路花灯路 (27) 山走路花灯路 (28)
上り坂はポコポコ歩いて、下り坂はユルユル走る、作戦通りの「山走路」(やまはしろう)を
終え、着替えて、伏見稲荷大社の境内をオヤジ3人衆で談議しながら下る。京都駅まで
戻って土産購入。腹減った?じゃ、ラーメン…前回の「第一旭」の隣、「新福菜館 本店」へ。
冷えた体が温まる。「走だ 京都、憩う。」の第1弾が終了、K谷さんと別れ、次の目的地へ。
 
山走路花灯路 (29) 山走路花灯路 (30) 山走路花灯路 (31) 山走路花灯路 (32)
ちんきーさんを伴い、「走だ 京都、憩う。」第2弾、3年振りとなる「嵐山 花灯路」へ向かう。
嵯峨嵐山駅に着けば、ちょうど日暮れてイイ感じ。おや?予想ほどには混雑していないゾ。
ライトアップされた渡月橋や山裾を眺めて憩うオヤジ2人(笑)。ソコココにある色も形も多
様な創作行灯を評しながら歩き回り、竹林の小径のライトアップで幻想宇宙に酔って進む。
 
山走路花灯路 (33) 山走路花灯路 (34) 山走路花灯路 (35) 山走路花灯路 (36)
グンと気温が下がってきた。小倉池や長神の杜や落柿舎の辺り、森閑とした気、遊び歩く。
 
山走路花灯路 (37) 山走路花灯路 (38)
顔出し看板の無粋さを嘲笑いながらも遊ぶオヤジ2人(笑)。屋台売りのハニージンジャー、
走って疲れた身に沁みる、イイねぇ。「走だ 京都、憩う。」の第2弾も終えた…さぁ、帰ろう。
昼は東山で「山走路」、夜は嵐山で「花灯路」…2014年の「走だ 京都、憩う。」は、走って
観て食べて飲んでの《宇宙や人生の話》か?…お濃茶ラングドシャを食べつつ、想い返す。
 
コメント (2) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2014年12月17日 22時32分]

当日は色々ありがとうございました。
まるっと1日楽しく過ごせました。
また来年も宜しくお願いしますm(_ _)m

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2014年12月18日 00時35分]

面白かったねぇ。でも、違うカタチでも京都の山を走ってみたいし…来年のことは鬼と共に笑っておきます。

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/755-f94977dc
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin