ウルトラマンになるな!

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:日常編 [2014年11月23日 23時30分]
「木曽三川ウルトラマラソン2014」…木曽川沿いしか走らないのに何故に「木曽三川」など
と称するのか?何故に円谷プロと提携して「ウルトラマンになる!」などと嘯かねばならない
のか?…まぁ、初めての大会だし、走友が出るし、私は参加しないが、覘きに行ってみよう。
 
2014年11月22日
 ウルトラマンになるな! (1) ウルトラマンになるな! (2) ウルトラマンになるな! (3)
「道の駅 立田ふれあいの里」に駐車して独り走る。立田大橋で木曽川を越えつつ、川景色
を楽しむ。大会会場「国営木曽三川公園 カルチャービレッジ」まで、コース初盤を逆走する。
 
 ウルトラマンになるな! (4) ウルトラマンになるな! (5) ウルトラマンになるな! (6)
ゲート近くで見ていると、3分過ぎても変身したままの小さなウルトラマン(たぶん偽物だ!)
がやってきて、60kmの部から大会スタート。最後尾まで見送るが、出走している友人Mを
見つけられない。立田大橋まで走り戻って先回り、橋の下を潜って河川敷を走る選手の列
を橋の上から眺める。晴天で気持ちよさそうだが、コリャ暑くなるゾ。道の駅まで走り戻って、
車で(大会の交通規制を避けて)移動。木曽川大堰(=馬飼大橋)近くに駐車し、橋を観る。
 
 ウルトラマンになるな! (7) ウルトラマンになるな! (8) ウルトラマンになるな! (9)
19km地点過ぎ、土手下のコースを走る60kmの部の選手に拍手と声援を始める。…あっ、
友人Mだ!キロ6分を切るペースで、速いがイイ!コース脇を進みながら、談走を2km程。
川上へと進む友人Mを見送って、私はフルの部の選手を応援しつつ川下へ。17km地点
過ぎ…あっ、庭ガールさんだ!(2011年3月の「春日井100キロウォーク」完歩仲間。今
まではWeb交流のみ)やっと逢えたゾ~!19kmの折り返し地点まで、談話しながら共歩。
 
 ウルトラマンになるな! (10) ウルトラマンになるな! (11) ウルトラマンになるな! (12)
庭ガールさんを「イケるぞ~」と川下へ見送って、私は川上へ。60kmの部は歩く選手も増
える40km近く、応援もココから性根場。…来た、友人Mだ!好いペース、イケる!サプリ
を渡して、車で(規制を避けて)「カルチャービレッジ」まで移動、先回り。コース脇の河川敷
で喫煙、日向ぼっこ。フルの部残り5km地点で応援…来た、庭ガールさんだ!「イケる!」。
 
 ウルトラマンになるな! (13) ウルトラマンになるな! (14) ウルトラマンになるな! (15)
60kmの部残り1.5km地点で応援…来た、友人Mだ!何?50kmから胃が不調だ、と。
まぁ、健闘だ。談走後、独り先回り爆走。フィニッシュゲートを通った友人Mを会場で迎える。
友人Mと喋りっ放しで休憩、持参の珈琲で完走を祝い、車で一緒に帰路へ(庭ガールさん、
フィニッシュ見届けられなくてスマン)。さて、今般は大会参加をしていない身で大上段に構
えた評は控えたいが、それにしても尚、「木曽三川ウルトラマラソン2014」は、実際に傍か
ら見聞きしても運営に難がかなり多かった。何より、走友たちも含めて完走者に、ウルトラ
マンなどという戯(おど)けた道化は要らない…選手はもっと立派だ。ウルトラマンになるな!
どうしても戯けてやりたいのであれば、次回以降は高橋尚子氏にスイーパー走者を頼んで、
彼女よりも先に完走した者へ‘ウルトラQ’の称号でも与えたらどうか?…ウルトラQになる!
木曽川の中に立っていた‘トマソン’な鉄塔を想いだしながら、走り歩き遊んだ1日を笑った。
 
コメント (6) /  トラックバック (0)

コメント

ども
庭ガール URL [2014年11月24日 06時51分] [編集]

ちょっと違う!笑
テクテクウォーカーだが、ひそかに記録は6時間切りを願った。悔しい!出直します!(予定)
また応援してくださいねー。

No title
t.matsuura URL [2014年11月24日 22時46分]

空がキレイですね。
走っている時は眩しいだけで気付かなかったです。
帰山人さんに応援していただいて、
スッキリ楽しく今年最後のレースを終えられました。
(サプリをもらったり、コーヒーをいただいたり、
運営の不満を聞いてもらったり)
そして、僕の写真は今までオールスポーツで
撮られたどの写真より気に入っています。
ありがとうございました。

to:庭ガールさん
帰山人 URL [2014年11月25日 18時04分]

コレは失礼しました…狙いはもっと高みでしたか。では、また応援いたしませう。

to:t.matsuuraさん
帰山人 URL [2014年11月25日 18時28分]

この大会での面白みには限界があるけれども、あの大会コース界隈の様子がわかって私にも有益でした。木曽三川公園の中央水郷地区の公園を訪ね巡る遊び走り…やってみようかな、と。

No title
ちんきー URL [2014年11月30日 20時20分]

M君と庭ガールさんが出ていたとは驚きました。
(ウルトラと言いながらロングで60kmでしたし・・・)
皆さん無事完走されたみたいでヨカッタヨカッタ。
来年は帰山人さん参戦ですか?

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2014年12月01日 01時00分]

いや、今のところ三川に参戦するつもりはありません。先にもコメントしたように「木曽三川公園の中央水郷地区の公園を訪ね巡る遊び走る」という自主企画(?)はアリかもしれませんが…たぶん60kmも走れない^^;

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/747-177940bd
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin