みのコナシかも

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2014年01月14日 01時30分]
平成記念公園(通称:日本昭和村)を発着地とする走大会は、初めて参加した3年前以来、
2011年(第5回)定員4000・参加4912・評価85.1点、2012年(第6回)定員5500・
参加5609・評価83.1点、2013年(第7回)定員6000・参加6289・評価72.8点…、
定員と参加者は増えてランネット評価は下がり続けた。美濃加茂市長が酒屋から塾屋へ
替わったからか、会場の指定管理者が愛媛の業者から名鉄グループへ替わったからか、
駐車場は遠く離れてシャトルバスを待つ身も凍える。平成記念公園に…私は帰ってきた!
みの熟しかも (1) みの熟しかも (2)
 
2014年1月12日
『第8回 みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会』 ハーフ
 
みの熟しかも (3) みの熟しかも (4) みの熟しかも (5) みの熟しかも (6)
走友ちんきーさんと合流し、談議しながらスタート待機…場内アナウンス「スタートしました」
ん?おいおい(苦笑)。前年と同様に後尾からスタートラインまで4分超の渋滞。前年と違う
のは、靭帯炎を抱えていないこと、腕時計を忘れたこと。応援する‘かも丸’を見つけ、「後
で食ってやるからな!」。御神火太鼓に、「今年もありがとう!」。良い調子のちんきーさん
の背を追う展開も、6km過ぎの山之上トンネルで早くも息切れて遅れる。8km手前の坂で、
OS☆Uの森咲智美(招待参加)を捕らえて抜く、‘ぴーとも’に負けてはいられないからナ。
 
みの熟しかも (7) みの熟しかも (8) みの熟しかも (9) みの熟しかも (10)
里山の空気は澄みきって、吹く風も弱く、空はどこまでも青い。「あ、ここにも林道トレイルの
入口が…」などと目で遊びながら、マイペースで走り続ける。13kmの関門を1時間10分
台で通過…初参加の時と同じくらい、マズマズの調子か?上って宝泉坊トンネルを抜ける。
 
みの熟しかも (11) みの熟しかも (12) みの熟しかも (13) みの熟しかも (14)
毎度の「みのかも風の会」私設エイド、オジちゃんオバちゃんと談笑し、「じゃ行ってきます」
も毎度。前年は歩いた急勾配の中部台地、今般はトボトボでも走り上る。18km付近から
沿道声援が賑やかに…ヨシ、「ありがとお~」もフルパワーだ。御神火太鼓にも「帰ってき
たゾォ!」。公園内の走路に入って、「いくぞぉ~、ハイハイ、ホイホイ」の絶叫ハンドタッチ。
美濃加茂高校ブラスバンドの演奏が聴こえ…あぁもう終わるナ…写真撮ってフィニッシュ!
 
タイム 1h55分41秒
 
みの熟しかも (15) みの熟しかも (16)
フィニッシュ直後で迎えてくれた先着のちんきーさん、ハーフのベスト記録更新はお見事!
私の1時間55分台は「みのかも」で2年振り3回目…もはや熟(こな)れてきた?前年大会
では故障も抱えて‘身の錆びかも’だったが、今般は‘身の熟しかも’の「みのかも」かも?
お約束の「かも丸鍋」を食べながら談議…「え?おかわりOK?」…具沢山の汁を2杯食う。
会場を去って駐車場へ。2人で「コクウ珈琲」に寄り、ちんきーさんとの談議を延延続けた。
 
コメント (4) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2014年01月15日 00時12分]

今年初の大会走でネットで45分台を切ることができるとは思いませんでした。
幸先の良いスタートが切れたと思います。
更に念願だった「コクウ珈琲」さんにも行くことが出来たし色々深い話も出来て充実した1日を過ごせました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m
※写真頂きました。ブログで使わせていただきたいと思います

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2014年01月15日 13時03分]

ちんきーさんのアノ熟れた走りは、サブ4への挑戦権を確かなものにしたと思います、お見事でした。「みのかも」大会の熟れ具合がどうなるのか…今後も注目したいと思います。

No title
しんろく URL [2014年01月16日 14時08分] [編集]

みのかもハーフお疲れ様でした。
痛みや攣りがなく気持ちよく走られたレポートで安心しました。
その日は私も満中陰の法要で岐阜にいました。またひとつ楽になった1日でした。

to:しんろくさん
帰山人 URL [2014年01月16日 22時16分]

お勤め、おつかれさまでした。お蔭さまで、気持ちよく走らせてもらえました。しんろくさんとの共走も、今年は是非!

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/647-e8561d4b
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin