ダビデの罪

ジャンル:グルメ / テーマ:コーヒー / カテゴリ:珈琲の記:2013 [2013年04月01日 01時00分]
コーヒーの世界に争いは絶え間が無い。2013年4月1日、また新たな戦争が勃発するのか?
 
  ダビデの罪 (1)
 《島根県奥出雲町が昨年夏に公園などに設置したダビデ像とビーナス像が、思
  わぬ問題を引き起こしている。 (略)約5メートルの裸体。小中学生や家族連
  れらが訪れる場所であるため、住民らから町議に苦情が寄せられ始めた。…
  「(ダビデに)下着をはかせて」などの声があるという。》 (「公園のダビデ像
  「下着をはかせて」…町民が苦情」 読売新聞/2013年2月5日)
 
 《島根県のダビデ像に「下着をはかせろ」という苦情がきたことが海外で話題に
  なっている件も、本当にショック! 2013年の今、まさか日本はこんな事で問
  題になるというのはとても残念。》 (レスリー・キー:談/「骰子の眼」/web
  DICE/2013年3月2日)
 
 《個人的には、男の裸も女の裸も大賛成。がんがん観たい。恥ずかしいモノ、い
  やらしいモノ、汚いモノ、生臭いモノ、それが表現として必要な場合も多々ある
  のだから。いつから世の中はこんなに「裸アレルギー」になっちゃったのだろう。
  島根県の町立公園のダビデ像にパンツを履かせろと要求するなど、愚の骨頂
  だと思う。》 (吉田潮:談/「だからテレビはやめられない」/Business
  Journal/2013年3月6日)
 
  ダビデの罪 (5)
 「イタリアからあの“ダビデ像”が来日 今度はパンツを履いているから大丈夫!?」
 《島根県奥出雲町で「下着をはかせて」と苦情が集まり、話題になったことが記
  憶に新しい“ダビデ像”。話題のお騒がせ男ダビデがコッソリ再来日。しかも服
  を着ているそうです。ダビデの来日の目的はいったい何なのでしょう? (略)
  島根での痛い経験から教訓を得たのでしょうか、タクシーで東京の街を走るダ
  ビデはセクシーなスーツ姿でキメています。「エスプレッソで、ジャポーネをパッ
  シオーネで包むんだ!」などと言っていますが、どこか日本の女の子にモテよ
  うという下心がありそう。》 (ガジェット通信/2013年3月25日)
 
  ダビデの罪 (3)
 「本場の味と伊達男の色気で日本の女性たちを虜に イタリアのエスプレッソコー
  ヒーを広めるためにダビデが来日!? …話題のWEBムービー第2弾 「恋に
  おちたダビデ」」
  〈ストーリー〉 日本で知り合った女性とのデートで訪れたカフェでダビデは、カ
  プチーノの不味さに「人生最悪のカプチーノだ」と激怒します。そこで、イタリア
  から持参したデロンギ製エスプレッソマシーンでカプチーノを淹れて、女性とカ
  フェの店主に差し出します。すると、2人はおいしさのあまり涙を流して感動。
  本場のエスプレッソの魅力を伝えるという使命を果たしたダビデは、大喜びで
  その場をあとにします。そしてまた次の女性のもとへ…。 
  (デロンギ・ジャパン株式会社プレスリリース/2013年3月29日)
 
  ダビデの罪 (4)  ダビデの罪 (2)
 「イタリアのコーヒー文化を広めるためなどと称し、狼藉者を他国に送り込み、
  恥知らずな暴慢を許しているデロンギ、本当にショック! 「恋におちたダビデ」
  の実態は、表参道のベネトンメガストア近辺で偶然に出遇ったカップルの女
  性を奪いカフェに連れ込むという、あのバト・シェバに対する略奪と強姦の再
  現である。確かに世の中に、恥ずかしいモノ、いやらしいモノ、汚いモノ、生臭
  いモノも多々あるのだろう、服を着た気色の悪い包茎のダビデ像が日本国の
  婦女子に陵辱の限りを尽くすという、デロンギによる“エスプレッソ・ルネサン
  ス”動画がそれだ。そのダビデは、「人生最悪のカプチーノだ」と激怒している
  が、ムービーに映る影から割り出すと朝というよりも昼に近い時間帯のようで
  あり、デロンギのWebサイトでも「カプチーノは朝の飲み物」と認めていること
  に矛盾している。激怒の相手はダビデ自身であるべき、愚の骨頂だと思う。
  いずれにしても、ダビデは伝承通りに罰せられるべき存在であり、この破廉
  恥を引き起こしたデロンギは滅ぼされるべきだ。》
  (鳥目散帰山人:談/「服ではなく罪を着るべきダビデ」/2013年3月31日)
 
2013年4月1日、コーヒー界の治安と品性を守るために、性行不良にして節義を軽んじたダビデ像とデロンギに対して、コーヒー民主主義人民共和国は宣戦布告する。これこそが、服ではなく罪を着るべきダビデを殲滅するべき、真の“エスプレッソ・ルネサンス”である。
 
コメント (2) /  トラックバック (0)

コメント

No title
じょにぃ URL [2013年04月01日 16時05分] [編集]

帰山人さん。
やな世の中になりましたよね。

ブルースリーや
70年代の日本のドラマや映画を見ると
普通に娼婦が出てきますね
ちょっと派手な女性が
『さっさとすませちまいなよ』
とか普通に言うし
おちちも普通に見えてますよね。

アレルギーもさることながら
あまりに世の中に禁止事項があり過ぎて
耐性が出来ていない人が増えてきているようにも思います。
普通に考えればわかる事すらわからない
応用力が無い。
表面上の事しかわからない
そんな感じがします。


と真面目に書き込みしつつも
ダビデがエスプレッソ飲んじゃったら
体茶色になっちゃいそうですね(笑)

to:じょにぃさん
帰山人 URL [2013年04月01日 17時42分]

じょにぃさん、ミケランジェロのダビデ像が作られた経緯でも、その設置場所でもモメてたし、後時にエルサレムへ模像を贈る際にも‘素っ裸’問題でモメてたし…、‘やな世の中’は世界中に昔からあるんですがね^^;
で、‘ダビデがエスプレッソ飲んじゃったら’も何も、そもそもコーヒーの飲用史がまるで絡まない時代のダビデ王を持ち出してくるところが、失敗なんですナ(笑)…このムービー第2話、ベネトン前でダビデがナンパしていますが、デロンギとベネトン、両社ともトレヴィーノが本拠だからかなぁ…しかしトレヴィーノのエスプレッソマシンと言えば、ELEKTRAエレクトラだよね…美しい!http://www.elektrasrl.com/やはりダビデは美しくない!(笑)

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/553-9efa3b10
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin