コーヒーに疲れない人たち1

ジャンル:グルメ / テーマ:コーヒー / カテゴリ:珈琲の記:2012 [2012年10月01日 01時00分]
《風景が黙示しているものの深さ、恐ろしさが、私には見えるようで、まだ見えていないのかもしれない。》…『もの食う人びと』でこう語った辺見庸氏は、1944年9月27日に生まれた。68年後の2012年9月27日の朝、東京スカイツリーが対岸に立つ隅田川の辺で、野点(のだて)したコーヒーを味わいながら私は想う…《珈琲が黙示しているものの深さ、恐ろしさが、私には見えるようで、まだ見えていないのかもしれない。》と。
珈琲に疲れない人たち 
 
 
【9月27日のSCAJ2012】
 
珈琲に疲れない人たち (1) 珈琲に疲れない人たち (2) 珈琲に疲れない人たち (3)
「カフェ・バッハ」本日の一番客は私。コスタリカ・グレースハニー(パルプドナチュラル)は、尖っていない酸味と甘味の一体感が良い、際立った強さは無いが好ましい香味。おかわりは我慢して、マスター(田口護氏)たちを追いかける様に東京ビッグサイトへ。日本スペシャルティコーヒー協会が‘日本最大のスペシャルティコーヒーイベント’(?)と謳う催事、『SCAJ World Specialty Coffee Conference and Exhibition』を2年振りに覘く。会場風景はパッと見で代り映えしないが、何故だか予想以上に盛況。バッハのブースで田口夫妻・中川文彦・山田康一・岡崎俊彦ら各氏やバッハグループの店主たちと談話の後、毎度の如くココを根城にして展示を観廻る…観きれないぞ!
 
珈琲に疲れない人たち (4) 珈琲に疲れない人たち (5) 珈琲に疲れない人たち (6)
興味深かったのは、UCC上島珈琲がブラジルで2009年より植付けして初に出品した「ナチュラルハーフカフェイン ローリナ」。やたらとカフェイン半分を謳うのはレユニオン島「ブルボン ポワントゥ」との社内競合を避けるためか? 試飲してみるとローリナ種らしい見面通りに特徴的な香味を有しているが、鋭く尖った酸味は「ポワントゥ」ほどではなく、柑橘系の香味に黒胡椒の様なスパイシーな味が付いている…奇妙で面白い味。HARIO(ハリオ)がV60コーヒーメーカー「珈琲王」をデモ、「ヘタな手淹れより上手」と居合わせた来場者と笑う、シャワー注湯の出来がマズマズ(抽出終盤の加減はダメ)。
 
珈琲に疲れない人たち (8) 珈琲に疲れない人たち (9) 珈琲に疲れない人たち (10) 珈琲に疲れない人たち (11)
日本の自家焙煎市場で今2012年大流行(?)のコスタリカ…で、朝飲んだコーヒーを作っているグレース・メナ氏も解説するセミナー「コスタリカ『ハニー』コーヒーを知る 歴史と味風味の特徴」を覘いて学ぶ(ハニーコーヒー6種類とナチュラル4種類を対照するカッピング有り)。ハニー精製の豆は生豆と焙煎豆とで香味の特徴や強さが違うこと、ハニー精製は農園毎の香味のバラツキが大きいこと、中でもグレースハニーは生豆段階での香味は弱いが焙煎後は極めて特徴ある香味が出ること、などを感得できた。その後、大坊勝次氏と遇って談話しながら会場を案内…大坊さん「アナタ、自分の庭みたいに歩くね」(笑)。「ジャパン ハンドドリップ チャンピオンシップ」(JHDC)決勝戦、競技者のネルドリップを見つめる大坊さん、という怖ろしい構図に背後で私独り大笑い。
 
 
【2012年9月27日のコーヒーな人:川島良彰氏】
 
珈琲に疲れない人たち (12) 珈琲に疲れない人たち (13) 珈琲に疲れない人たち (14) 珈琲に疲れない人たち (15)
GODIVAのショコリキサー(ダークチョコ オレンジ&アーモンド)を飲みながら、駅から品川浦「船清」までのんびり歩く。『第6回 世界コーヒー アミーゴス 屋形船パーティー』に集まった主催ホセ(川島良彰氏)の人脈は、コーヒーの生産者・バイヤー・商社・ロースター・自家焙煎店・チェーン店・機器会社・食品会社・旅行会社・研究者…、多彩な顔ぶれに独りシロウト珈琲狂(?)を交えた111人で船の旅。天ぷらも旨い、アミーゴスとの話も美味い、夜景を観ながら煙草を喫しての珈琲談議も美味い。想いの外に気楽な雰囲気に私も宴会嫌いを忘れて楽しめた約200分。ホセも破顔が絶えない…あぁ、コーヒーハンターの正体はコーヒーラヴァーズハンターなのだ、と得心して船を降りる。
 
に続く)
 
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/499-1e0ad6e3
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin