運命の記録達成

カテゴリ:ウスモードさんアーカイブ [2008年09月20日 10時08分]
今日 ハ ウスモードです。

鈴木一朗氏のメジャー史上タイ記録=8年連続200安打達成。
その技量とその結果以上に、そこに至るまでの、
彼の「心」というか「精神」というか「想念」というか、
その「マインド」に興味が湧きました。

記録達成までの心理を問われ、
「ずっと恐怖との闘いだった」と(平気で?)答えられる、
うらやましくも不可思議なその「マインド」。
強固でもあるのだろうし、柔軟でもあるのでしょうが、
私は「理解できる」とまではとても言えません。

しかし、鈴木氏が記録挑戦への自身の重圧に対して、
「起こるものは僕は受け入れていくしかないと思っている、
 わき起こってくるものは、逃げられないと思っている」
と語っているのには、
「うーん、深い」と思いました。

甲野善紀氏の
「(人間の)運命は決まっているが同時に自由である」
という言説と同じところを示している・・・

日頃、俗にまみれ欲にとりこまれた想念を、
現実への馴化であるとマスターベーションしている私には、
新鮮に感動できる鈴木氏の言葉でした。

うすもーど

 
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/48-8723c7da
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin