走りたい じれったい

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:日常編 [2011年12月23日 23時00分]
「走ること」を始めた時、それを続けるつもりはなかった。虚弱でスポーツと無縁だった
自分にとっては、「実現は困難」「ほぼ不可能」であることに対する「挑戦」だったから。
大会10㎞を走りきればでそれで終わるつもりだった。「挑戦」によって実現可能を示す
には、それで充分なハズだった。10㎞を走りきった時、フルマラソンへの挑戦が頭に
浮かんだ。初フルで完走すれば、「挑戦」の自己証明は完結するハズであった。……
あれから走歴も満6年を迎えつつある。その間に、ランナーと自認自称するようになり、
日本国内の主だった走大会を諳んじて噂話をするようになった。存在を小さく誇示した
かったのだろうか、独りで「ちゃんちRC」を名乗るようになった。「走ること」はいつでも
可能で実現できることに思えてきた。辛(つら)くも楽(たの)しく「走ること」が、「挑戦」
では無くなってきたのかもしれない。フルマラソンでサブフォー(4時間切り)を達成した
時までは、「ランニングの原点は『一人で挑んで一人で戦える』ことだ」と言っていたが、
その後、大会で顔を合わせる者たちを「走友」と呼ぶようになった。走友たちの一人
言葉を借りるならば、「理由はわかっている。昔のがむしゃらさ?闇雲に走る?感じが
今はないんだよね。先に辛くなることを考えて常に保険をたくさん掛けて走ってる…。
それじゃだめだとわかっているんだけどね…」に尽きる、気力の低下した自分がいる。
 
 
2011年の走大会を観望する。
 
1年間でロード走7大会、トレラン7大会の計14大会に参加して出走、うち13大会で
完走、1大会DNF(「信越五岳トレイルランニングレース2011」で途中棄権)となった。
 
完走13大会の走行距離計は427.7875㎞、タイム計は1日と20時間36分41秒、
出走14大会の走行距離計は約494㎞、走行時間計は約2日と8時間59分であった。
 
今2011年は3月の東日本大震災の影響によって、事前にエントリーしていた5大会
(OSJ新城32K/日本平桜マラソン/長野マラソン/八ヶ岳野辺山高原ウルトラマラソン
/UTMF・STY)の開催が中止となった(尚、この5大会はDNSと計上せず、自己集計
から除外している)。これを最大の要因として、大会参加数も走行距離も走行時間も
一昨2009年並びに昨2010年に比して過去3年間で最小値を示す結果となった。
 
出走した1大会当たりの平均走行距離は、2009年約37㎞、2010年約35.8㎞、
今2011年約35.2㎞、と微減であるが、平均走行時間については、2009年並びに
2010年が共に約5時間半だったのに比して今2011年は約4時間と激減している。
 
種目ごとでも大会ごとでも記録を伸ばした更新は無く、逆にワーストタイムの多い年で
あった。個々の大会ごとには体調不良などの要因が挙げられるが、総じては昨年の
「タイムを更新し追究する覇気が失われ、ファンランと称して遊び走りを繰り返し、速力
も持久力も低下」の傾向がより顕著になったからであり、大きな課題を残したままだ。
 
 
「ちゃんちRC」は今2011年末をもって解散する。「走ること」を止められない、噂話も
ファンランもカメランも走友も捨てられない。だが、「走ること」が「挑戦」に思える気力、
記録を更新する気概、それらを見失ったまま身勝手に走り続けるのであれば、『一人
で挑んで一人で戦える』「ちゃんちRC」は捨てることする。これは小さな「引退」である。
 
東日本大震災以降、愛なき時代に生まれたわけじゃない、などと言って人人は走って
いるようだ。しかし、走るための足も心肺も不備なままで、それでも「走りたい」時代は
愛なき時代なのである。「やさしくなりたい」?とんでもない!「じれったい」想いだけだ。
 
 
  走りたい
 「♪走りたい♪」
 
 ♪走らず屋が 濡れたトレイルで 吐きたいほど 前と差がついて
   甘いヨミで ひどくコケたね 足痛みを押しこめたいのに
 
 ♪じれったい 上りをとばして じれったい 下りもとばして
   もっと もっと 走りたい
 
 ♪渇いた皮膚 やっかいに擦れてる キロ5分じゃ 間に合いそうにない
   道ちがいに 膝痛むままで 傷つくほど 無理しているのに
 
 ♪じれったい 上りをとばして じれったい 下りもとばして
   もっと もっと 走りたい
 
 ♪止まらない 痛みのつづきが 止まらない 夜までつづいて
   ずっと夢をみせて
 
 ♪じれったい 上りをとばして  じれったい 下りもとばして
   もっと もっと 走りたい
 
 ♪終わらない レースのつづきを 終わらない 夜までつづけて
   ずっと夢をみせて
   こころを燃やして すべてを燃やして
   もっと もっと 走りたい
 
コメント (4) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ねこや URL [2011年12月25日 09時19分] [編集]

帰山人さんは今年もご活躍で^^記録も素晴らしいです!
私の方は今年は結局ひとつも大会に参加しない1年になってしまって、走行距離も激減していますが、なんやかんや言っても走るのが一番手っ取り早くて、しかも充実感感じるな~と思いました。
来年も気構えずにちゃっちゃと走るとします^^

No title
ちんきー URL [2011年12月25日 11時18分]

>先に辛くなることを考えて常に保険をたくさん掛けて走ってる…。それじゃだめだとわかっているんだけどね…
いや~耳が痛い・・・
自分の場合どうしても先ず「完走」というのが有って中々攻めきれないと言うか・・・元来「ビビリ」なので( _ _ )
ですが今年は色々チャレンジしたいです。
>「ちゃんちRC」は今2011年末をもって解散する。
お疲れ様でした。
これからは「マダムリ族」の族長として皆を高み(何の?)に導いてやってくださいm(_ _)m
(勝手に決めるな!・・・ですよね)

to:ねこやさん
帰山人 URL [2011年12月25日 16時31分]

私の場合「大会で完走する」を目的に「走ること」が始まったワケですが、別に大会走じゃなくても「走ること」はできますしね(アタリマエか)… お互い、「気構えずに」走りたいだけ走りましょうかね^^

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2011年12月25日 16時38分]

何をおっしゃる、ちんきーさん!私と違って自己記録更新しまくり、着実に走力UPしているじゃないですか^^
来年走は「マダムリ族」での既エントリー済です、走友を下から高みに押し上げるためにっ!

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/410-4d1aaed2
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin