宝物の中で走る

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2011年11月14日 23時00分]
今秋5大会連戦の最終走の前夜、支度をバタバタとしつつも、目に留まった新聞記事…
  「少女の成長 道徳教材に」
   岐阜県揖斐川町の「いびがわマラソン」を題材にした物語が来春、中学2年生
   用の道徳副読本に登場する。人口2万4千人の小さな町で繰り広げられる全国
   規模の大会を通して、3人の中学生が地元の魅力を再発見する内容だ。…
   「この町は小さいけど、たくさんの人が磨き続けてきた宝物がたくさん隠れている」
   と気付く。 (2011年11月12日/「中日新聞」夕刊)
翌朝、当に「宝物」がたくさんある熱き大会、5年連続で揖斐川町に…私は帰ってきた!
   2011いびがわ 0
 
2011年11月13日
『2011 いびがわマラソン』 フル
 
2011いびがわ 2011いびがわ (1) 2011いびがわ (2) 2011いびがわ (3)
車とシャトルバスで会場入りし、走友のちんきーさん、しんろくさんと合流。喫煙すれば
喫煙ランナーKさんにも会う。今般は何の気負いも枷(かせ)も無く楽しむファンランだ。
まずはちんきーさんしんろくさんと後尾スタート。ノンビリと渋滞歩き、で角を曲がって…
オッと早くも沿道ハンドタッチだ「行ってきま~す」(年々タッチ開始が早くなってるゾ:笑)
 
2011いびがわ (4) 2011いびKP1 2011いびがわ (5) 2011いびがわ (6)
「全員に応えていたらかなり消耗するよな」「今だけだね、最後まで続くワケがないよ」
絶叫ハンドタッチを続ける私を見たランナーの声…内心で「ほほう、続くか続かないか
見てもらおうじゃねぇか!」ファンランナーの揖斐川町民と触れ合う意気をナメるなよ~。
オッと走り戻って撮影してると、しんろくさん「何ですか?」に私「あ~、ライオン岩です」。
 
2011いびがわ (7) 2011いびがわ (8) 2011いびKP2 2011いびがわ (9)
紅葉した森が映る揖斐峡の水面、この景色は何度みても好いナァ。6K7Kとノリ良い
スタッフと一緒にキロポストをセルフ撮りしているうちに、ちんきーさんがやや先行か?
しんろくさんを背後に置いて、揖斐峡大橋を渡りながら上流下流の景色を眺め進む。
 
2011いびがわ (10) 2011いびがわ (11) 2011いびKP3 2011いびがわ (12)
ありゃ雨がパラついてきた…ブツブツ嫌がる走者に、「熱い体に天然クーラーですよ」。
おや久瀬橋に大きなハートの幕が…コースアウトしての撮影に「アンタ忙しいな」の声。
 
2011いびがわ (13) 2011いびがわ (14) 2011いびがわ (15) 2011いびがわ (16)
14K過ぎ東津汲にいるのはQちゃんだ、ではタ~ッチ!神山隧道を潜り走り進むが、
ちんきーさんの姿が捉えられない…こりゃ4時間半ペースを遥かに上回る記録狙い?
 
2011いびKP4 2011いびがわ (17) 2011いびがわ (18) 2011いびがわ (19)
昨年大会まではそのまま椿井野トンネル突入の18K、今大会は脇に逸れる新コース、
上り坂続きにブツブツ嫌がる走者もいるが、山腹の林道はトレイル気分でオモシロイ!
 
2011いびがわ (20) 2011いびがわ (21) 2011いびKP5 2011いびがわ (22)
揖斐川の緑色の川面、周囲で木々が色付く山肌、前後に伸びる走者の列、最高だぁ!
息は弾んできているし右足の中足部に痛みは出はじめたが幸い攣る徴候は未だ無い。
 
2011いびがわ (23) 2011いびがわ (24) 2011いびがわ (25) 2011いびKP6
ドンドン音が響いてきた、コース最上流部で叩く藤橋権現太鼓が近い、つまり半分終了。
ここから馴染みのコースに戻り、ハイタッチをしながら中間点を突破して元藤橋を渡る。
「飯だぁ、腹減ったぞぉ~」と叫びながら夕日谷エイドに駆け込み、太巻き寿司モグモグ。
太巻き5つ、トイレ用足し、スタッフ歓談、ストレッチで10分近く大休憩、が走友姿無し。
 
2011いびがわ (26) 2011いびがわ (27) 2011いびがわ (28) 2011いびKP7
足攣り激痛で道脇に倒れこんだ走者に駆け戻り、ロキソニンを取り出して様子を伺う。
切れ切れに見えるエメラルドグリーンの川面が美しい、そして毎度の揖斐茶もウマイ!
 
2011いびがわ (29) 2011いびがわ (30) 2011いびがわ (31) 2011いびがわ (32)
丹度トンネルを抜け小さく折り返し、さぁ最難関(?)にして最好パフォーマンスが近づく、
屈伸して息を整え、「行くぞぉ~!」大絶叫。中学生の列、続いて小学生の列、「よ~し、
来い来いホイホイまだまだウリャウリャ~」と全員ハンドタッチ…これが「いびがわ」だ!
 
2011いびKP8 2011いびがわ (33) 2011いびがわ (34) 2011いびがわ (35)
コース残3分の1を切るも29Kから約5km間のアップダウンは緩くてもダメージ増大。
雨も上がり程よい陽射しに色濃く浮かぶ山と川、思わず「美しいぞぉ~」と叫んで走る。
昨年は品切れていた34K三倉のみそスープ、「今年はあるよ」やったネ~沁みるぜ!
 
2011いびがわ (36) 2011いびがわ (37) 2011いびがわ (38) 2011いびKP9
西平ダムの水面に見惚れつつ進み、エイドであんパンをおかわりで休憩していると…
んっ?ちんきーさんが目前を…聞けば初盤のトイレストップで後続に回っていたそうな。
んっ?この健闘する走友に追いつかれる展開…昨年は友人M、今年はちんきーさん!
 
2011いびがわ (39) 2011いびがわ (40) 2011いびがわ (41) 2011いびがわ (42)
残り6K弱、共走開始だ。私とのお喋りに息を荒げても前へ前へ進む気迫は切れない
ちんきーさん…こりゃ4時間半を狙いたい、が宣言するには余力も気力もギリギリか?
あえてタイムの話はしないで後ろにピッタリついて、私は沿道応援返し担当に徹しよう。
 
2011いびがわ (43) 2011いびKP10 2011いびがわ (44) 2011いびKP11
残り4Kから、ちんきーさんの疲労と苦痛が増す、が逆らう気力が背中越しに伝わって
くる…沿道のハンドタッチや声援に返している私の声、これで走友の背も押すんだ~!
 
残り1K、喘ぎ走るちんきーさん失速、タイムが厳しい、ヨシ前に出てスパートで牽引だ!
沿道「あと少し」「ナイスラン!」の声に「アリガトォ~」の絶叫を続けて加速フィニッシュ!
 
タイム 4h29分12秒
 
2011いびがわ (45) 2011いびがわ (46) 2011いびがわ (47) 2011いびがわ (48)
フィニッシュゲート越しにちんきーさんを待つ、間に合ってくれよ…来た、どうだ、ギリか?
毎度の「よぉがんばりんさったタオル」で汗を拭いながら反省歓談…さて、ちんきーさん
記録速報は4時間30分00秒!うーむ、ギリじゃなくてキリだ(笑)ある意味スゴイ健闘。
暫らく後にサブ5目標を達成したしんろくさん合流、持参のコーヒーで走友完走祝杯だ。
 
ちんきーさんを誘って同道喋り続けて帰宅。私にとっては揖斐川町の「宝物」は隠れて
いない…応援や運営に励む町の人人、そのスバラシイ大会を共に味わう走友、見えて
聞こえて触れ合える「宝物」がたくさん、「宝物」の中で走る大会、それが「いびがわ」だ!
 
 
2011いび走友 2011いび走友 (1) 2011いび走友 (2) 2011いび走友 (3)
2011いび走友 (4)
2011いび走友 (5) 2011いび走友 (6) 2011いび走友 (7) 2011いび走友 (8)
2011いび走友 (9)
 
2011いび被写 2011いび被写 (1) 2011いび被写 (2) 2011いび被写 (3)
2011いび被写 (4) 2011いび被写 (5) 2011いび被写 (6) 2011いび被写 (7)
2011いび被写 (8) 2011いび被写 (9) 2011いび被写 (10) 2011いび被写 (11)
2011いび被写 (12) 2011いび被写 (13)
 
コメント (8) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2011年11月16日 00時21分]

いびがわ本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
今回ラスト4kmを無言で自分を励ましてくれていたのをヒシヒシと感じていました。
最後の最後で失速しましたがあの頑張りは自信になります。
ただ唯一心残りは味噌汁を飲めなかった事・・・今考えると残念でなりません。
来年は必ず飲みたいと思います。
色々有りましたが今年も「いびがわ最高!!」でした。

それにしても毎回毎回お世話になりっぱなしで申し訳ございません
世話かけぱなっしオヤジですがこれからもよろしくお願いします<(_ _)>

No title
t.matsuura URL [2011年11月16日 01時26分]

小雨の中走る“いびがわ”気持ちよさそうですね。
こちらは少し暑かったので、心配してました。
ちんきーさん・しんろくさんも目標達成できてよかった!
たっぷりの写真からファンランの充実感が
伝わってきて、レース気分も堪能できました。

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2011年11月16日 18時24分]

ラスト4km、同じ場所を同じ思いで苦闘した3年前のサブフォー狙いの自分の姿がちんきーさんに重なって見えていました。同時に、アノ気力を失っている自分が情けなかった^^; もうガチ勝負してもハンデは埋まったなぁ、という確信を抱いた共走でした。お見事!ちんきーさん!

to:t.matsuuraさん
帰山人 URL [2011年11月16日 18時28分]

>レース気分も堪能できました。
いやいや、「気分」を堪能して満足するなんて…
ヤッパリ共走しなきゃ♪
「いびがわ」復帰ラン、私だけでなく走友も町民も待っていますよ!

No title
しんろく URL [2011年11月16日 22時43分] [編集]

いびがわマラソンお疲れ様でした
キロポストセルフ撮りも、スタッフも一緒に写しこみと進化してますね。
また、走ってる時な気づきませんでしたが、かなりのポイントにAEDが設置されて、運営面の細やかさもあらためて確認。
8km地点の「スピード落とせ」も気になります。
こんなに写真を撮りながら、沿道とも触れ合いながら4,5時間切るなんてやっぱりすごすぎます。

to:しんろくさん
帰山人 URL [2011年11月16日 23時48分]

お疲れサマでした、そして鍋庄醤油のお土産ありがとう^^/
一昨年大会の死亡事故以来、昨年大会からAEDやドクターランナーが激増しましたねぇ、これらの用意とは触れ合う機会が無い方が良いのでしょうが…^^;
「いびがわ」ファンランも3年連続となり、何をすればよいのかわからなくなってきました…ま、走ればよいのでありますが(笑)
しんろくさんも来年はサブ4.5狙ってください。

No title
ジョージ URL [2011年11月23日 01時34分]

帰山人さま、フルマラソン…楽しそうですね(笑)
この大会の評価も95点くらいという素晴らしい大会ですね^^
チームのブログへコメントありがとうございました^^
先日もかなり愚痴らせていただきましたが新東名マラソンは酷かったです^^;
ランネットの5段階評価で何故0点を選ぶ事が出来無いのか?と考えたのは今回が初めてでした。
帰山人さんの言われるとおり、あれは人災であり、フルマラソン参加者は全員被災者となりました。
本当は参加料金の内訳の所に「マッサージチェア1500円」と書きたかったですが、何せチームのブログでは自由な発言が出来ず…^^;
個人のブログではもっと過激な発言をしても良いのですがね(笑)
しかし今回の大惨事も静岡新聞及びSBSは何も報道せず。
道路公団と一緒にもみ消したんでしょうか?
帰山人さんの以前の記事にあった静岡空港の焼身自殺の方のように。。。
来月の11日だかに新東名マラソンの特集番組をやるそうですが、その前に朝ズバッ!で取り上げてもらいたいくらいです(笑)
それでは、毎回無事に帰ってきましょう^^

to:ジョージさん
帰山人 URL [2011年11月23日 17時31分]

ジョージさん、本音を言うとね、「この大会の評価も…」というお言葉は「いびがわ」ファンとしては失礼といえます(あ、マジ切れしているワケじゃないよ^^;)。「いびがわ」こそ、(東京とか大阪とか後から勃興している超大規模シティ大会は別として)日本における全ての地方走大会がお手本とするべき大会でありまして、運営・応援の熱意と工夫と進化…その全てが「しまだ大井川」をはるかに凌駕する、と思っています。日頃そこまで差をつけて私が言わないのは、島田市出身というご当地びいきで目を瞑ってあげているワケで…
で、「何でこんなにスゴイの?」って「いびがわ」事務局の方に訊ねたことがあるんですよ。答えは「これでイイなんて年はないんです。何がダメだったか、まだ何が足りないか、毎年反省しているんです」…どこかの1回しかやらないヒドイ大会が忘れていた(今も忘れている)ことでしょうなぁ。そんなにスゴイのか?って思うでしょ。「いびがわ」走りに来てよ~^^/「しまだ大井川」をもっと好くしよう!

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/398-d693ae32
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin