天空を駆ける

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2011年06月20日 01時30分]
アルプホルンの音が響き渡る高原に集まった約2000人、拳を突き上げて気合が入る。
前泊の宿をとらず挑む走大会、深夜車で向かう途中でも早朝到着した会場駐車場でも
仮眠を試みても眠れず…薄曇りの空に陽が昇り、徹夜明け不眠で挑む…こりゃキツイ。
2011天空 (1) 2011天空 (2) 2011天空 (3) 2011天空 (4)
標高1500mスタート地点(乗鞍観光センター)から標高2600m折り返し地点(大雪渓)
まで18.5km坂を駆け上がり、標高1800mゴール地点(三本滝)まで11.5km坂を
駆け下りる(以上概数)、エコーラインで開催される走大会に初めて挑む…こりゃキツイ。
 
2011年6月19日
『第6回 乗鞍天空マラソン』 30K
 
2011天空 (5) 2011天空 (6) 2011天空 (7) 2011天空 (8)
初参加の私には難度不明(制限は6時間)、「乗鞍の自然を楽しんでいただくことを主眼」
という大会主管の言葉を真に受けて、5時間を切る程度か?とデジカメ携行ファンランだ。
古びたRT800靴、我流の偽フラット走法をフォアフット着地化する改良試行ランでもある。
適度な湿気と共に左右の木々が香る爽やかな空気を味わいつつ、小刻みに足を進める。
 
2011天空 (9) 2011天空 (10) 2011天空 (11) 2011天空 (12)
高原に響く鳥の鳴き声、走者の息「ハァハァ」唾「グァ、ペッ」、それしか聞こえない…ん?
耳を澄ましても話し声が全く聞こえない!余裕が無い?気分で無い?皆さん黙々と走る。
寝不足特有の嫌な汗と息苦しさが来ない、勾配も予想よりは緩い、で何とキロ6分台走で
太鼓の音が響き渡る三本滝エイドに到着…さてこのまま行くか自重するか迷っていると…
 
2011天空 (13) 2011天空 (14) 2011天空 (15) 2011天空 (16)
肩を叩かれ「アレ?出てたのぉ~」喫煙ランナーKさん登場。では談走、「天空」3回目の
Kさんから先の難度情報を訊き出し、今夏以降互いの大会出場予定を語り、依然として
黙々と走る集団の中で喋りまくって坂を約6km走り進むオヤジ2人、浮いてるなぁ(笑)。
 
2011天空 (17) 2011天空 (18) 2011天空 (19) 2011天空 (20)
Kさんと喋り走るは好いけれど、さすがに10K超えると体が焼けて息があがってきたナ。
先々の負荷を考慮すれば必至とは言えないまでもクランプや靭帯炎の可能性はある…
クロイ沢エイドでKさんに「先に行って!」と声をかけ、持参の塩を補給しながら小休止。
再始動すると沿道に雪が残る法面が徐々に増えてくる標高2000m超、空気も薄いゾ。
 
2011天空 (21) 2011天空 (22) 2011天空 (23) 2011天空 (24)
12K近辺から約2km強は勾配が厳しくなり、ついに度々歩きを交えて心拍調整が必要。
位ヶ原エイドを経て15K近辺まで進むと、周囲の景観がガラリと変わって視界が開いて、
おぉ多少ガスっているが間近に剣ヶ峰など乗鞍岳の白い山々が迫って見える好い眺め。
 
2011天空 (25) 2011天空 (26) 2011天空 (27) 2011天空 (28)
16Kを過ぎて口パクパクの酸欠気味?走りと歩きが半々ずつ程度か、先行折り返して
対面して駆け下りてくる走者からの声援も増え、励まされた気持ちで声援を返して進む。
ついに背丈の数倍はある雪の壁が登場、この雪壁の間を走るココから「天空」真面目!
 
2011天空 (29) 2011天空 (30) 2011天空 (31) 2011天空 (32)
いくつもの雪の壁を見上げながら通り過ぎ、山の斜面の大雪渓も次第に近づいて見え、
まさに絶景かな絶景かな。こりゃ歩いている場合じゃないナ、歩きより遅くても走るんダ。
17K過ぎで先行して駆け下りてきたKさんとハンドタッチ、18Kを過ぎて標高2600mの
大雪渓折り返しに出発から2時間半弱で到着。剣ヶ峰登山口スグの大雪渓に見惚れる。
コース最高地点に予想よりも早く来れたが、そんなことよりも景色も最高にスバラシイ!
 
2011天空 (33) 2011天空 (34) 2011天空 (35) 2011天空 (36)
エイドの握り飯を咥えたまま歩き回って小休止。さぁて、ここからは来た道を下る一方だ、
ではデジカメ撮影も小休止して、後続の上り走者に声援しつつ「天空」駆け下り走開始。
「ファイトォ~」「ガンバァ~」「この上はもっと絶景だゾォ~」音量だけは大会トップ?(笑)
対面後続の走者も途切れ始めた頃、幸いクランプは不発だがスパスム酷くて速度低下。
まぁいいさ、雪解けて美しい岩清水や渓流、小滝など観賞しながらハアハアと駆け下る。
 
2011天空 (37) 2011天空 (38) 2011天空 (39) 2011天空 (40)
残り2kmに近づくと太鼓の音が聞こえてきた。こりゃ3時間半を切れるかも…三本滝の
ゴール地点を見下ろしながら、「帰ってきたぞォ~」と叫んで加速、そのままフィニッシュ!
 
タイム 3h29分09秒
 
ガクガクプルプルした足を地に投げ出し、まずは…タバコだ!一服後、シャトルバスで
スタート地点の駐車場に戻り、乗鞍岳を見上げ眺める…こりゃキツイし、走法は万全と
言えないが、寝不足を忘れる程に乗鞍「天空」の自然を存分に味わえて好かったなぁ。
 
2011天空 (41) 2011天空 (42) 2011天空 (43) 2011天空 (44)
乗鞍観光センター隣の「湯けむり館」で硫黄泉に浸り、こけももソフトクリームを食べる。
その後、「そば処 いがや」に寄って「とろろ付ざるそば」を食し、「天空」満喫を仕上げた。
 
2011天空
 
【2011年6月15日 追記】
 
リザルトが出た。
  総合(男女計) 630位 /1594人(完走者)
  男子       583位 /1330人(完走者)
という中位クラスの順位であり、お遊びランナーとしてはマズマズの結果。
 
大会全体として、1時間区切りで総合(男女計)の着位人数を見てみると、
  2時間未満           3人
  2時間~(3時間未満) 256人  (うち~2時間半未満  40人)
  3時間~(4時間未満) 807人  (うち~3時間半未満 386人)
  4時間~(5時間未満) 426人  (うち~4時間半未満 257人)
  5時間以上         102人  (うち~5時間半未満  66人)
という分布で、3時間台の着位人数が全体の約50%を占めている。
時に平地のフルマラソンよりも過酷といわれる「乗鞍天空」であるが、
平地フルの大規模大会よりもタイムで30分程早い着位分布と思われる。
 
上り前半のクロイ沢~井ヶ原の(コース中で相対的に)急勾配区間は仮に走らずに
高速歩行しても、井ヶ原より上標高約2400mから大雪渓までを走り続けるか否か、
そして下りは同距離の平地走以上に速く一気に走りきれるか否か、で鈍足なりにも
タイム短縮の勝負が決すると思われる。私自身の果たせなかった反省点でもある。
 
いずれにしても、「乗鞍天空」は極力走り続けるべき大会である、と自戒しておこう。
 
 2011天空30K 2011天空ip
 2011天空30K (1) 2011天空30K (2)
 2011天空30K (3) 2011天空30K (4)
 2011天空-ip 2011天空-ip (1) 2011天空-ip (2)
 
コメント (10) /  トラックバック (0)

コメント

綺麗な景色ですね^^
ジョージ URL [2011年06月20日 22時18分]

帰山人さん、乗鞍お疲れ様でした!
この時期に雪景色の中を走れるなんて凄く良いですね!
乗鞍と言えば自転車のイメージしかなかったのですがRUNもあるとは知りませんでした。
「天空」という言葉がピッタリ当てはまる素晴らしい景色ですね^^
しかしこの30kmを3時間半以内で走るというのは僕には到底無理かと…
ところで今年の島田フルは参加されますか?
帰山人さんにお会いしたいという方が沢山居ますので
参加されるようでしたらチームリバティの旗の所にお寄り下さいね^^

to:ジョージさん
帰山人 URL [2011年06月21日 01時38分]

ジョージさん、ど~も^^ ウン、「天空」は走りながら肉眼で見るともっとスバラシイ眺めです。もっとも、この梅雨まっ最中の大会、6回中3回は雨天だったそうで、初参加の私にはラッキーでもありました。このコースの勾配は思ったほどキツクありませんでした。坂(での着地衝撃)で足を痛めるというよりも、心肺負荷と酸欠によって足が動かなくなる要素が大きいと思います。ジョージさんならば軽く3時間を切れると思うけどなぁ…
「しまだ大井川」エントリーしてありますよ(ちなみに、ちんきーさんも!)。チームリバティ、モチロン顔を出します!ヨロシク皆様にもお伝えください。

No title
しんろく URL [2011年06月21日 22時01分] [編集]

山と雪。豪快な景色ですね
セルフ撮りもすっかり、手慣れた感じですね

to:しんろくさん
帰山人 URL [2011年06月21日 22時52分]

黙々とガチで走る人が多かったので、何となく頼み辛い雰囲気で…今回はぜんぶ自撮りにしました^^; 来年以降で参加しても私は観光ランに徹します!もったいないモン、あの風景。

No title
ちんきー URL [2011年06月21日 23時57分]

乗鞍天空マラソンお疲れ様です。
この時自分は思いっきり「燻っていた」のでエントリーしておけば良かったと(_ _|||)
来年は出ようかな(‐”‐;)って感じです。

>黙々とガチで走る人が多かったので・・・
乗鞍エコーライン走れるしナイスロケーションなのでファンランで走った方が楽しいんではないかと思うのですが・・・・
(距離も中途半端だし)

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2011年06月22日 01時24分]

ま、凡そ私より後ろの方々はファンランの方も多かったようですがネ^^ 秋のロード走や富士登への鍛錬に向けた方々は私のようにフザケタ気持ちでは走れない?それはそれで良いと思います(ってか、そっちが本流かぁ^^;)。

No title
1974river(t.matsuura) URL [2011年06月23日 03時14分]

乗鞍天空お疲れさまでした。
大会ペースも写真も復活してますね。
それから今年は三河高原エントリーしてみました。
(出場されるなら)よろしくお願いします!

お疲れさまでした
喫煙ランナーのK URL [2011年06月23日 08時53分]

Kです。
屈指の難コース?を堪能された様で、なによりです。
この大会は、道草ありのゆる~い大会だと思います。 ゴール後私も帰山人さんと同じように、まずは煙草でしたよ。

またどこかで会いましょう。

to:1974river(t.matsuura)さん
帰山人 URL [2011年06月23日 12時52分]

スマン!「三河高原」はノーエントリーです。「信越五岳」の最終制限が9/25の午前3時半、そのまま車をぶっ飛ばして7時間後に「三河高原」のスタートラインに立つ…やはり無理っぽいので(きっと誰かやる奴はいるだろうけれど:笑)…とゆーことで私は「斑尾」の下見走に行ってきますので(下見の方が長いやんけっ!)、私の代わりにちんきーさんの相方を務めてくだされ~。

to:喫煙ランナーのKさん
帰山人 URL [2011年06月23日 13時00分]

「まずは煙草」…ですよネェ、下りばっかりでフィニッシュするとスグに心拍は落ちるのでスグに喫煙欲求がきますよね^^; 12Kまでの談走以降、18kmをキロ平均で1分10秒弱も離されてしまいました…とてもKさんの走力にはついていけません、改めてスゴイなぁと思いました。では、またどこかで^^

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/360-23c6a9ce
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin