雨でも走快

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2011年05月23日 23時00分]
STYが(UTMFと共に)紆余曲折を経て来年へ延期と発表された翌日、静岡から山梨へ
自分の足で走る代わりに愛知から長野へ車を走らせATS(?)、Louis Garneau商標権を
有するアキコーポレーション主催の自転車大会で併催されるトレイルランニングに参加。
 
2011年5月22日
『第16回 ルイガノグリーンカップ トレイルランニング』 16.6K
 
LGGC2011.jpg LGGC2011 (1) LGGC2011 (2) LGGC2011 (3)
富士見高原スキー場で受付を済ませ、前日のMTB5時間エンデューロと連日参加で先行
滞在中の走友ちんきーさんと合流、たっぷりのんびり毎度の走談議で待ち時間を過ごす。
富士見高原に初訪で当然にコースも未踏の私、薄曇りの空の下で緊張感も薄くスタート。
 
LGGC2011 (4) LGGC2011 (5) LGGC2011 (6) LGGC2011 (7)
朦朦と土煙が上がるクロカンコースを抜け、緑鮮やかな木立の中をちんきーさんと走談。
あっという間(?)に第1エイド、でも水分補給は自前のハイドレ…じゃ意味ない(笑)。 
緩い上り下りは体得未完のフォアフット着地をイメージしつつ走る、気分は行け行け。
 
LGGC2011 (8) LGGC2011 (9) LGGC2011 (10) LGGC2011 (11)
体調か?雨が近いか?薄いハズの山の空気が重く感じるゾ。ロックセクションに入ると
右脹脛に違和感…これはクランプの予兆だ、塩を補給し再始動…と、やはり雨になった!
創造の森を上り進めば頂部で雨も風が強く吹きつけ寒いなぁ、そして絶景はドコだ?(笑)
 
LGGC2011 (12) LGGC2011 (13) LGGC2011 (14) LGGC2011 (15)
足元に水溜りが増える、だが一昨年の「おんたけウルトラ」に比べりゃマシだ、右下腿は
半攣り状態だが雨のアイシングでクランプは不発、下りは気分にまかせて加速していけ!
気持ち好い雨の森道を「ヒャッホ~イ」と叫んで進めば、アレもう終わり?「走り足りんゾ」
とゲレンデをワザと大きく蛇行で走り降り、出迎えの宮地藤雄氏にタッチしてフィニッシュ!
 
タイム 1h50分21秒
 
ちんきーさんも直後にフィニッシュ!最終制限3時間からの予想難度よりも実際は楽に
走り続けられる快適コースだった。トレラン経験では(「かっとび伊吹」を除き)最短距離の
大会走、いわば「三河高原TRR」のミドル版(?)かな、緑溢れる高原トレイルは雨でも走快。
LGGC2011 (16) LGGC2011 (17) LGGC2011 (18)
ずぶ濡れから着替えて、いざ競技参加料(千円)より高い(笑)事前予約済の昼食(千五百円)、
施設内の「そば処 花鳥野」で天ざるそば(天ぷら旨い)とソフトクリーム(超ミルキー味)だ。
雨上がり澄んだ空気の向うに濃緑と乳白のスバラシイ景色、来てよかったと見惚れていた。
「八峯苑鹿の湯」に寄り、温泉と満足感に浸って持参の冷珈琲でちんきーさんと乾杯し散会。
 
 
【余録】
スタート前の雑談中に「そういえばココは関父子の地元、オレの『山神』来ているかな~」
…そして「山神」関颯人君はやはり来ていた!走っていた!またも会えずじまいは残念だが、
山神が疾走した同じ道(の遥か後尾)を走れただけでも満足としよう…スバラシイぞ山神!
 
コメント (8) /  トラックバック (0)

コメント

No title
しんろく URL [2011年05月24日 20時27分] [編集]

レースおつかれさまでした。やはり、16kmでは足りないですか。天気はちょっとアレでしたが、ラン・蕎麦・ソフト・風呂とスケジュールは完ぺきで、羨ましいです。

関君。
速いですねー

to:しんろくさん
帰山人 URL [2011年05月24日 22時26分]

確かにもの足りない感はありましたが、だからといって倍欲しいとか強がっても案外とあと数キロ足しただけでギブアップになるかも(笑)ま、腹も走りも8分目が正解なんでしょうね、ホントは。関颯人くん…買いです!(笑)

No title
ちんきー URL [2011年05月24日 23時05分]

族長お疲れさまでしたm(_ _)m
確かに「丁度良い」感じの長さ。
この大会にベストマッチという気がします。
来年も他に予定が無ければ出ようかなって感じです。
(この大会に失礼かな・・・)

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2011年05月25日 02時56分]

共走も前後の談議も丸1日の付き合い、ありがとうございました。
来年…UTMFが丸1年後開催だと、この大会とぶつかっちゃう~^^;
こういう気軽で楽しくてC/P比が良い大会、他にも探していきたいですね。

No title
ごぼう☆ URL [2011年05月28日 18時36分]

「ゲレンデをワザと大きく蛇行で走り降り」
↑こんなことが出来るのは帰山人さんだけなんじゃー??
でもでもお疲れさまでした♪

to:ごぼう☆さん
帰山人 URL [2011年05月28日 20時46分]

いやいや、森を抜けてゲレンデ上部に飛び出した時に「もっと走りたいのにィ~」と言い合った数人の走者さんたちも右に左に蛇行して名残り惜しそうに降ってましたからw 下にいた宮地さんたちは「アイツら何やってんだよ雨の中で…」って思っていたかもww でも、とっても気持ち好かったですよ。

ども
庭ガール URL [2011年05月29日 13時41分] [編集]

大会レポ拝見しました。

山神関颯人の出場する大会に、庭ガールも出場できるようになりたいです。^^
無茶な夢ですが・・夢は大きく。

to:庭ガールさん
帰山人 URL [2011年05月30日 01時16分]

>無茶な夢ですが・・夢は大きく。
夢を夢で終わらせずに現実にするつもりならば…
山道を「走る」ことが必要ですネ、まずはそこから^^

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/350-8309b592
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin