清流を観ながら

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:日常編 [2011年05月15日 23時00分]
雨続き後の晴日、しばらくぶりに弥勒山界隈をトレラン(植物園→みろくの森→弥勒山→
桧峠→細野→道樹山→弥勒山→みろくの森→植物園:ちんきーさんミドルコース変形?)、
2時間54分(弥勒山休憩除く)で植物園駐車場に戻るとしんろくさん一家に遇うオマケ付き、
沢水に濡れていた道もあったが、増水して「清流」の小川に思わぬ渓谷気分の眼福山走。
gifu清流
…翌日、「八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン」も中止となり、別の「清流」見物に。
 
2011年5月15日
「『高橋尚子杯 ぎふ清流マラソン』かってに見物走」
 
gifu清流 (1) gifu清流 (2) gifu清流 (3) gifu清流 (4)
岐阜駅西に駐車し、ハーフマラソンコース4km地点となる駅前から金華橋通りを走りだす、
窓から唖然とした顔が覗いて見えるシャトルバスに勝てぬ競争を挑む、早朝からバカ(笑)。
金華橋を渡らずに歴史を整備された(?)川原町の街並みを抜けて長良川左岸を走る。
 
gifu清流 (5) gifu清流 (6) gifu清流 (7) gifu清流 (8)
鵜飼観覧船を見下ろし金華山岐阜城を見上げエイドステーションの設営を横見しながら、
長良橋と鵜飼い大橋を潜り抜け、朝の陽射しは涼やかだが早くも汗だくの独りコース走だ。
千鳥橋で川を渡り右岸を戻り走る、水量多め「清流」長良の川景色が一層スバラシイぞぉ。
 
gifu清流 (9) gifu清流 (10) gifu清流 (11) gifu清流 (12)
プロムナード(遊歩道)は特に気持ちイイ、大会会場(岐阜メモリアルセンター)の施設群を
右手間近に見ながら走り、金華橋北で堤防路を離れて緩い坂を下り、スタート地点へ向う。
参加者でごった返す長良川競技場へ走りこみ約17kmを1時間48分の先行単独走終了。
 
gifu清流 (13) gifu清流 (14) gifu清流 (15) gifu清流 (16)
出店ブースも多い場内をうろつき散策、気温はグングン上昇して退かない「濁流」は汗だ!
トイレとスポドリとタバコ、おっとスタート時刻(9時)だ、場外の歩道橋へ駆け上がって見物。
トップ集団の後からはギッシリ延々と続く走者の列、沿道を歩きながら長良川を渡り見物。
 
gifu清流 (17) gifu清流 (18) gifu清流 (19) gifu清流 (20)
金華橋通りへ進む走者の列を最後尾まで見送り、対面で戻ってきたランナーに声援して、
橋を再び渡れば…速い!もうトップのマーティン・マサシがやって来た!後続ランナーに
「ラストォ!ガンバァ!ファイッ、ファイッ、ファーイッ!」あれ?叫んでいるの私だけジャン!
 
gifu清流 (21) gifu清流 (22) gifu清流 (23) gifu清流 (24)
走って歩いて叫んで腹減った(笑)…会場に戻って「飛騨牛巻スティック」買い食いウマイ!
競技場でQちゃんが汗だくでハンドタッチ、続々とフィニッシュする走者を観て、会場を後に。
「清流」河畔で後尾ヘロヘロ走者を気まぐれ声援、最後尾走者を見送り大会見物を終了だ。
 
gifu清流 (25) gifu清流 (26) gifu清流 (27) gifu清流 (28)
岐阜駅までウォーキング、途中「更科」は休みなので「丸デブ」を覘くがやはり行列で断念。
金華山に登る替わりに(?)岐阜シティ・タワー43の展望室に直通エレベーターで登り(笑)
「ぎふ清流」を遊び走り観て歩いた辺りを眺める。2日連続の「清流」観ながら走は楽しい、
アクティブGの「ニュートンサーカス」で「トリプル肉カリー」をガツガツ食いながら思っていた。
 
 
 
【2011年5月15日 追記】
 
走友ちんきーさんブログ「めざせ華麗衆!」の過去記事「『許す』のか『許さないのか』」
に対して、(「ぎふ清流マラソン」の運営を)「ぜーったいに許さん!」と断言した私である。
結局に「ぎふ清流マラソン」を見物して楽しんだワケであるし、参加した全走者の姿勢や
意欲には何の恨みも無いが、不適切な大会運営を「許さない」気持ちに変わりはない。
参加料高額と前日受付のみにより当初締め切りに定員割れを起こし、これを延長追加
するに「震災チャリティー」枠と偽善の大義を掲げた大会は、どんなに楽しんだ方々が
多かろうと、「被災を弄(もてあそ)んだ大会」という不義非道の罪は贖(あがな)えない。
 
加えて言えば、大会規模と謳い文句の割には沿道応援がショボショボで残念であった。
私の現地体感では、(はるかに参加料の安い)「いびがわマラソン」の応援量100分の1だ。
国際的な高水準の大会として継続するならば制限は2時間程度にするべきであろうし、
ファンランも取り込んだ大規模大会にするならば応援や楽しめる工夫を激増するべきだ。
大会ごとに多様な価値観で様々な運営をすることは歓迎だが、傲慢な大会には嫌悪する。
 
コメント (10) /  トラックバック (0)

コメント

あらら
マリコ URL [2011年05月16日 09時59分] [編集]

川原町にお出掛けくださったのね。
あの古くさい街で私は育ったのです。
最近は観光客だらけになっちゃったけどね。

to:マリコさん
帰山人 URL [2011年05月16日 11時16分]

走り抜けただけなので瞬時の印象ですが、確かに「古くさい」…
「古い」街じゃなくて街づくりのあり方が「古くさい」感じかなぁ。
ま、それがイイとかワルイとかよりもテキトーでもイイかな、と。

No title
ちんきー URL [2011年05月16日 22時30分]

やーっぱり!思った通り行ってましたね「ぎふ清流」( ̄ー ̄)
絶対に大会をチェックしに行くと思ってました。
※自分も前日休みなら行ってたんですが生憎仕事で・・・しんろくさんに会いたかったです(メール貰ってました)
で実際「ぎふ清流」は何を目指してるんでしょうかね~
「東京」を目指すには岐阜にプレミアム感が無いし・・・
「名古屋CITY」の様な真剣味も無いですし・・・
まあ来年「心を入れ替えて」ランナーの方に向いた大会になる事を期待したいというところですか。
身近で「いびがわ」という国内で5本の指に入る素晴らしい大会がありますからそれを見習って・・・

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2011年05月17日 16時28分]

大会コースの全てを体感検証してきたわけですが、都市型
大会としてはスバラシイ経路です…それゆえ惜しい!って感じ。
>「ぎふ清流」は何を目指してるんでしょうかね~
やはり私が「許せない」のは当初エントリー以後の運営施策です。
もしも当初分で定員オーバーしていても「震災チャリティー」は
同規模で謳っていただろうか?…もしも「震災」が生じなければ
定員割れの現実にどう対処して当日を迎えていただろうか?…
こう考えると全てが「後付け」の臭いがすることに得心いかない。
まぁ、どうせ「後付け」で始まった大規模大会ならば、今後の
何十年かず~っと「震災チャリティー」の謳い看板を維持するとか、
「いびがわ」とは違う方向に進んでもらえば「許せる」かも…(笑)

ども
庭ガール URL [2011年05月17日 22時02分] [編集]

>どの方が庭ガールさんだったんだろう?(笑)
庭ガールのブログにコメントありがとう御座います。

歩いているんのが庭ガールですね。^^
これからも歩いている人をみかけたら
「庭ガール」と声かけしてみてください。

ご存知の通リ
オールスポーツが、大会中の写真を販売するではないですか!!まだ準備中なので見れていませんが
もし、気に入った写真があれば購入予定です。その写真をブログに目を隠し貼り付けましょう。

では また遊びに来ます、。

to:庭ガールさん
帰山人 URL [2011年05月18日 17時58分]

「ぎふ清流」お疲れ様でした~
>歩いているんのが庭ガールですね。^^
それがですね~、早歩き状態の方々がいて既に走ってトボトボの方々と混じっていたので特定できないうちに最後尾になっちゃったんですよ^^;;
写真をお待ちして薄れゆく記憶と照合してみます(笑)

ども~
庭ガール URL [2011年05月19日 05時55分] [編集]

帰山人さんの 
お記憶が新しいうちに情報提供^^

えっとですね~気分は
一流ランナーで歩いていました。
黒のスポーツキャップ、サングラスはキャップに付
ハイネックのボーダーシャツの上にランピース
黒のタイツ。靴は、黒にピンク交じり。ウエストポーチなど荷物なし。
どちらかというと中央線付近を歩きていました。

次の目標 ハーフを3時間で決めてみせます。^^
暫くは庭ガールに戻ります。今から庭視察に行って参ります。
21日22日ごろレースに出場の記事をみた記憶があります。怪我のないように行ってらっしゃいませ。

to:庭ガールさん
帰山人 URL [2011年05月19日 12時54分]

うーん、折角に装束を教えていただいたのに…海馬の働きが鈍いorz
>次の目標 ハーフを3時間で決めてみせます。^^
では11月13日の「いびがわ」でしょう!7月1日エントリー開始です。
次の大会、お気遣いありがとうございます。気楽に行ってきま~す^^

ども
庭ガール URL [2011年05月19日 21時19分] [編集]

オールスポーツの写真が見れました!!!!
6枚ありました。
スタート付近で写った写真は9時07分でした。
コレを思うと、よくがんばって最初の関門通過できたな~と思います。2つめはトイレでロスですね。なんやかんや言いましても失格は事実。で、200人ほどが未完走者らしいですね。へ~ってかんじです。^^

「いびがわ」申し込んだときは何だかの形でお知らせします。今度は、目標達成できるように、毎日買い物に出かけ運動しておきます。^^

to3:庭ガールさん
帰山人 URL [2011年05月20日 14時57分]

落胆と回生、昨年は私もDNFを(3大会も)しましたから、何とも言えない感覚は理解できるつもりです。ま、しばらくは自分の心に素直になって次の目標を固めていきましょう~!お互いに^^

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/348-8277734d
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin