眠いダラトボ

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2011年04月11日 23時00分]
いつもの走路が特異で妖しく飾られる束の間、2011年4月7日に夜桜見物走。
2011春ダイトレ 2011春ダイトレ (1) 2011春ダイトレ (2)
 
花見月(はなみづき)に惜しむは、散る桜か?往く春か?走大会の中止か?
走だ、当日の受付でも参加できるアノ大会があった!急に思いついた憾みか、
前夜ナゼか眠れないっ!不眠のまま車で200km、電車に乗り換え。会場まで
アクビ連発ジョグ…一昨年昨年に続き「春のダイトレ」に…私は帰ってきた!
 
2011年4月10日
『第37回 大阪府チャレンジ登山大会』 36K
 
2011春ダイトレ (3) 2011春ダイトレ (4) 2011春ダイトレ (5) 2011春ダイトレ (6)
「登山の部」に力不足で寝不足で…前半走って後半歩く意図的な「ダラトボ」決定!
スタッフ「何時にしとこ?6時15分でええか?」私「あい」…このユルさがタマラン。
実際は5分程遅れてノンビリスタート、緩く走るが体が重いゾ、上級踏破もヤバイ?
毎度の桜を眺めながら自重ダラダラ下り坂、好天に大日池の釣り人も多いなぁ。
 
2011春ダイトレ (7) 2011春ダイトレ (8) 2011春ダイトレ (9) 2011春ダイトレ (10)
平石峠を過ぎ緩い下りを駆けていくと先行歩きのオッチャン「お、マラソントップだ」
私「そりゃ違う、マラソンの部はまだ来てないし、彼らはこの倍の速度ですよ(笑)」。
 
2011春ダイトレ (11) 2011春ダイトレ (12) 2011春ダイトレ (13) 2011春ダイトレ (14)
岩橋山ポイントを越えると昨年同様にマラソントップが来た「ヒョォ!ナイスラン!」。
3年目にして気は慣れた丸太階段地獄、足は慣れずに早くも攣り気味で苦笑登り。
初級ゴール葛城山は待ってましたのレモンティーちょーだい、煙草で憩って15分。
 
2011春ダイトレ (15) 2011春ダイトレ (16) 2011春ダイトレ (17) 2011春ダイトレ (18)
向こうに見える金剛山に「今回は散歩でいくよ」、岩場をノンビリ下って水越峠へ。
 
2011春ダイトレ (19) 2011春ダイトレ (20) 2011春ダイトレ (21) 2011春ダイトレ (22)
林道を歩いたり走ったり、「金剛の水」の効き目無く?山道上りでクランプ登場だ。
大発作に至らぬけれど数十発の痙攣痛が続いて停止も数十発…ちょっと早いゾ。
ヘロヘロと中級ゴール金剛山に到着、バナナちょーだい、カロリーメイトもぐもぐ、
ひなたぼっこしながら40分の半分居眠り大休止…さぁ、歩いていくゾの後半始動。
 
2011春ダイトレ (23) 2011春ダイトレ (24) 2011春ダイトレ (25) 2011春ダイトレ (26)
本当はここからが走り頃なんだがなぁ~、と後続走者に道を譲れば「あ、どうも」
新城励走で出会った方だ、しばらく談走してから先行を見送り…私はベンチ休憩。
幸い激痛クランプは出ないまま、トボトボと進んでやっとの行者杉峠ポイント通過。
「トップランナーは逆走で帰ったぁ~?」ブンダ谷分岐でスタッフと最後の懇談(笑)。
 
2011春ダイトレ (27) 2011春ダイトレ (28) 2011春ダイトレ (29)
ヨシ!緩くでも走って歩いて這ってでもゴールを目指す、予定通りのダラトボ展開。
舗装路に出てから走テーマ曲を聴きながら爆走開始!ゴールの通路が見え…何?
工事絡みで「登山の部」は迂回しろ?…うぅ、最後までユルくてキツい、フィニッシュ!
 
タイム 7h43分
 
2011春ダイトレ (30) 2011春ダイトレ (31) 2011春ダイトレ (32)
前回よりもさらにダラダラ走ってトボトボ歩いた「春のダイトレ」、事前承知でも
ワースト記録は寂しいけれど、事前承知だから思い通りの36K踏破は楽しい。
コース中出会った方と走談議しながら天見駅から電車を乗り継ぎ、車で帰路につく。
帰途SAでイカ串焼きとチャーシュー麺食べてシートを倒す…と夜になったぞ(笑)。
「地震の復興を祈念」(?)しちゃう大会で、記録も身体も「眠いダラトボ」だった…
 
コメント (4) /  トラックバック (0)

コメント

No title
しんろく URL [2011年04月13日 20時12分] [編集]

ダイトレお疲れ様でした。
不眠で参加し、完走ってさすがです

国を挙げての消費節約志向キャンペーンのおかげで、いろんな大会の中止が相次いでますが
このダイトレのように復興祈念みたいなのや、チャリティーとして開催する方向ですすめてほしいなと、思います。
被災してない元気な地域こそ経済を回して活性化しかないと、日本全体がダメになりそうな気がしてます。

to:しんろくさん
帰山人 URL [2011年04月13日 21時59分]

「過度な自粛を嫌って地域経済を活性化するべき」という意では、しんろくさんと同じ意見を私も(震災直後から)抱いています。でも市民レベルのマラソンとかトレランの大会が「復興祈念」や「チャリティー」を掲げることにも違和感を覚えることもあります。なんか「中止しないで開催すること」への正当化や批難防止に使っていないか…って。例えば徹夜明けでバカオヤジが独り走った場合に祈ろうが祈らまいが、物理的には「復興」に影響することはほぼ絶無だと思っています。私は走りたい時には屈託無く走り、その気がなければ躊躇無くDNSにする…そんな気構えでいいんじゃないか、とすら思っています。
ちなみに記事で「地震の復興を祈念」に?マークをつけたのは、「一度衰えたものが再び勢いを取り戻す事」が「復興」なので、(意図は地震=震災「からの」と言いたいのでしょうが)地震を復興させちゃダメだろう!という毎度の煩いオヤジのツッコミです(念の為:笑)。

No title
ちんきー URL [2011年04月13日 23時10分]

ヤハリ参加されてましたね( ̄ー ̄)
しかも「不眠」で参加と静岡県民の特性である「滅茶苦茶さ」が良く出ていると思います。
(やはり「ちんきー説」は正しかったと思われ・・・)
こうやってレポートを拝見していると自分も出れば良かったかな?なんて思っちゃいますが春日井100km以来の右足の甲の故障が思わしくないので多分参加していたらエライ目に遭っていたでしょう・・・
(不参加ナイス判断と言う事で)
なので来年出る事にします(断言していいのか??)
遅くなりましたが大阪府チャレンジ登山大会お疲れさまでしたm(_ _)m

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2011年04月13日 23時58分]

>静岡県民の特性である「滅茶苦茶さ」…
またソレでツッコムんですか、ちんきーさん!いいじゃん「チャレンジ」登山なんだから~(笑)
あ~、ちんきーさんも右の中足骨部がヤラレていますかぁ、私と同じですねぇ。あ、イカン、また「滅茶苦茶」って言われるナ。マジで五指靴のセイですかねぇ?マダムリ族としては対処が難しいところですなぁ~

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/336-ca66f65a
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin