コーヒーは消えていた

ジャンル:グルメ / テーマ:コーヒー / カテゴリ:珈琲の記:2011 [2011年01月07日 06時30分]
今2011年4月で創業40周年を迎えるStarbucks(スターバックス)が1月5日、
新たなロゴを発表した。従来のロゴからセイレーンのイラストのみを抜き出し、
周りを囲んでいた「STARBUCKS COFFEE」の輪文字を取り去ったデザインとなる。
19年ぶりに刷新する新ロゴは、コーヒー以外の商品や事業の拡充を狙って通用
させるべく、世界各国に展開する全拠点で今年3月より順次切り替える予定。
STAR$sロゴの変遷
 
世界規模でチェーン店を展開する大手企業のロゴ刷新に関しては、GAP(ギャップ)が
失敗(昨2010年10月4日新ロゴ発表、不評で同月11日撤回)した例がある。
今般のスターバックスの発表後でもファンから非難の声が噴出しているが、さて?
 
ある意味、チャンスである。かつてドトール「エクセルシオール カフェ」に対して
スターバックスコーヒージャパンが不正競争防止法に基づきロゴの使用差し止めを
求めた(2006年6月仮処分申請、同年8月和解)例など、スターバックスは
世界各国で類似とみなした競合陣営の商標に対して訴訟などを起こし続けてきた。
その大半が「二重円の間の帯状部分を緑色にし、白抜きの文字を記載する」商標を
模倣と主張してきたが、今後のスターバックスではこの主張は通らないだろう。
ドトールも含めてスターバックスの訴えでロゴの変更や使用停止に至った全ての
コーヒー店は、今こそ一斉に「二重円の間の帯状部分を緑色にし、白抜きの文字を
記載する」商標に復活変更させ、思う存分遺恨を晴らすに奮起すること、提唱する。
 
ある意味、取るに足りない。スターバックスの新ロゴから「コーヒー」の表示が消失
すること、センセーショナルに報ずるマスコミや新ロゴを不満とするスターバックス
ファンが騒がしいが、スターバックスから実質に「コーヒー」が消えることは無い。
なぜならば、既に消えているからである。「航海の果ては?」や「冷たいコレクター」や
悲しき道程」や「ヘンリーの怒り」でも通底させているように、コーヒーショップ
としての真のスターバックスは、Howard Schultz(ハワード・シュルツ)の権勢下に
置かれた時点で消失したからである。現在のスターバックスは、関口一郎氏をして
「あれはエスプレッソの店じゃない、ミルクコーヒーの店」という酷評を言わしめ、
確かにコーヒー豆を売りコーヒー抽出液を飲ませる店ではなく、グッズを売りミルク
飲料を飲ませる店に変質してしまっている。とっくの昔に消えていた商材である
「コーヒー」を今さら消すことは遅すぎても早すぎることはない、取るに足りぬ話だ。
 
10年後のスターバックス創業50周年がパイクプレイス店のみであれ、と願う。
 
コメント (4) /  トラックバック (0)

コメント

No title
1974river URL [2011年01月07日 21時41分]

すでに明けすぎていますが、
今年もよろしくお願いします。
アウォード2010から、Vibram FiveFingers、
スタバのロゴ変更まで怒涛の更新
楽しく、じっくり読んでます。
1日1本ペース位でしょうか?
筆の早さ見習いたいです。(仕事にも)
そして、コーヒーから離されたシンボル
「セイレーン」はサードプレイスに
受け入れられるのか・・・
そんなところが気になる話題でした。

to:1974riverさん
帰山人 URL [2011年01月08日 00時01分]

今年もヨロシク…走るか飲むか…両方だな(笑)
サードプレイスねぇ…スターバックス店舗が提唱者Ray Oldenburgがいうところのサードプレイスであったことは結局のところ「無かった」(既に過去形で言い切って何ら問題はないのが悲しいネ)のだ、と私は考えるようになりました。家族でもなく仕事や勉学の組織人でもない個と個がローカルに接触し交流する…わずかな偶発はあるでしょうが、それはスタバにだけ生ずる現象ではありません。その現象を提供する「場」であると(商業的な偽りで)規定してしまった瞬間に、スタバの店舗はサードプレイスでは無くなったのです。姿も場も変るサードプレイス、そのバーチャル版が(今のところは)Twitterあたりだとすれば、ツイートしているよりもワクワクできる仲間に出会えない限り、スタバはサードプレイスではありませんナ。むしろセイレーンの群棲地じゃない?(笑)

No title
cocu-coffee URL [2011年01月14日 11時42分]

元バイトとしてはサードプレイスの考え方は面白いと思い(実店舗ではそんな気配すら感じられませんでしたが・・・)自分の店が少しでもそんな場になればと考えてはいるんですが、自分を場を作ると言うより、それが起こる様な雰囲気の場を提供して自然とその場所がサードプレイスに変化していくのがいいんじゃないかなと思ってますが、そんなのは理想論ですかね?
まぁ、帰山人さんのサードプレイスにはなれるよう頑張ります!

to:cocu-coffeeさん
帰山人 URL [2011年01月14日 15時18分]

「個と個がローカルに接触し交流するサードプレイス」、
これがスタバの実店舗では全く機能していないことを
かなり以前から シュルツ氏自身が認める発言をしています。
わかっているけどやれない…モンスターチェーンにした酬いですね。
個人店・単独店ならばでき(る余地はあり)ますね、現実論として。
>サードプレイスにはなれるよう頑張ります!
本当にありがたいお言葉です。もちろん帰山人=私よりも
地域の皆様を優先して一緒に真のサードプレイスに仕上げてください
(私のような規格外の客は後回しでよいのです:笑)。

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/306-4ba75fe3
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin