No buts!

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2010年11月24日 06時30分]
「名古屋シティマラソン」…それは私のハーフマラソン初挑戦となった大会
「名古屋シティマラソン」…それは私がハーフマラソン最速記録を持つ大会
そして、現「名古屋シティマラソン」は今年を最後に時季を移し晩秋から消えることに…
(「マラソンフェスティバル」の「ナゴヤウィメンズマラソン」と同時併催されるために)。
「男も走らせろ!ナゴヤウィンメンズマラソン構想に異議アリ!」の内心を抱えつつ、
「さよなら名古屋シティマラソン」を掲げ、3回目3年ぶりの大会…私は帰ってきた!

nagoyacityharf.jpg nagoyacityharf (1) nagoyacityharf (2)
電車を乗り継ぎ、大会会場(瑞穂陸上競技場)へ。前日からの雨もあがり
カラリと晴れ上がった空、だが落葉の様に揺れ回り晴れない私の気迷い。
記録を追うマジ走り…それには疲労・故障・調整不良と条件が悪すぎる、
ではあえて大会最終ランナーを目指しファン走(ラン)か…しかし少しでも
計画が狂えば関門に捕獲されDNFだ。ヤルかフザケルか遊びの悩み。
人の海に揉まれ受付を済ませると内なる声…「さよなら大会走で、つべこべ言うな!」
沿道で応援予定の走友ちんきーさんに決断をメールする…「ガチで行きます!」と。
 
2010年11月23日
『第26回 2010 名古屋シティマラソン』 ハーフ
 
先行の公認ハーフスタートを見て、1時間55分制限と市民ハーフで屈指に
厳しい一般の部のスタート、記録更新は望み薄だが精一杯走るゾ、No buts!
run! no buts!
周囲走者のペースも他大会に比べ圧倒的に早い。
途中の給水完全停止で心肺機能を保つトレラン流
作戦、だから私もキロ約4分半ペース、No buts!
  
これは早目にくるだろう、の予想通り5K手前で
デッドポイント、3年前よりマシか、No buts!
  
阿由知通の関門(5.7K)を過ぎ最初の給水停止、
再始動で気持ちはイケるが体が重い感じだな。
コース左寄りを走りながら応援ちんきーさんを
探す、「帰山人さ~ん」に「オェっす!」、No buts!
  
小川関門(8.8K)を越え、桜通大津の10K関門
通過で約47分経過はキロ約4分40秒ペース。
ベスト更新は無理でも1時間40分切りならば…
と、左脹脛の違和感はクランプ必至の予兆マズイ。
市役所手前関門(10.8K)を折り返し給水停止、
クランプ不発を狙い持参の塩を飲み、桜通大津まで
戻ると対面では無情の関門閉鎖、キツイなぁ。
 
半攣りで走り続け高岳関門(12.5K)過ぎに
クランプ発生急停止、1分弱でそろそろと走り
出す…攣っても必ず走りきるんだ、No buts!
  
再びちんきーさん声援にも、「ウスッ!」としか
返せないギリギリのラン。今池北関門(14.7K)
からハーフ走独特の疲労が前進の動きを止める。
塩が効いたかクランプ再発はないが、次の給水でも
呼吸も脈も落ちない、意思に反したペースダウン、
キロ5分を超えてタイムが落ちる~、No buts!
  
最後の桜山関門(18K)を越え、歩く走者(?)を
右に左に避け走る。私よりも喘鳴が酷い走者に
「ナイスファイト!」と声をかける、No buts!

競技場まで至近、先回り応援のちんきーさんまで危うく見落としそうな必死走、
毎度のラストスパートも今回は心の中だけ?加速できない!クッソー、
ええい、フィールド最後の直線は息を止めて走る!フィニッシュ、No buts!
 
タイム 1h43分37秒
 
空身でマジ走りと宣言しながら、後半の大失速で1時間40分さえ切れない結果、
惨敗の記録が示す走力低下への嫌悪感と、気迷いを払拭して走りきった充実感、
その両方が交じり合う奇妙な心持ちで、応援感謝のちんきーさんと合流して反省談。
nagoyacityharf (4) 
信越五岳・三河高原・斑尾高原・鈴鹿山麓かもしか・しまだ大井川・いびがわ・
名古屋シティ、2ヵ月余で大会走計293K超の今秋大会7連戦もこれにて終了。
スタート直前「No buts!」の響きは、今大会と同時に7連戦に「さよなら」を快く
告げるための声であったのか、爽快な喫煙と走友談議を楽しみながら思っていた。

NagoyaCityHalf2010.jpg NagoyaCityHalf2010 (1) NagoyaCityHalf2010 (2) NagoyaCityHalf2010 (3)
NagoyaCityHalf2010 (4) NagoyaCityHalf2010 (5) NagoyaCityHalf2010 (6) NagoyaCityHalf2010 (7)
 
   (※「No buts!」は『とある魔術の禁書目録(インデックス)Ⅱ』OP曲であり、
    帰山人の新ランニングテーマ追加指定曲?です。但、帰山人は中二病や
    アニオタに罹患していることを強く否定していますのでご承知下さい:笑)
コメント (8) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2010年11月24日 23時16分]

昨日はお疲れ様&ご馳走様でした。
取り合えず今は身体を休めて・・・
って来週には「弾薬庫マラソン」、
来来週は「東山三十六峰マウンテンマラソン」と又も連戦・・・・
一体何時休むんですか?
このままいくと「かおちん」さんの事言えなくなりますよ(笑)
何はともあれ本当にお疲れさまでした<(_ _)>

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2010年11月25日 16時52分]

応援ありがとうございました。恰好悪い走友でスマン!
昨年辺りから走大会参加頻度が激増し、「やりすぎ」感に自己陶酔し始めているなぁ明らかに…と自覚はしているのですがね。そのうち飽きてきたら手のひら返すようにパッタリやめるだろう…と思い続けてもいます、ズーッと。ところが実際は、想いの外で加速的に「走大会」連戦にのめりこむ自分がいる…大会を探しまくって毎週のようにアチラコチラと走りまくるオッサン連中の気持ちがわかってきたような(笑)。そろそろブレーキがかかるハズなんだけど…
「トル・デ・ジアン」は例年開催になりそうだし、「UTAF」も来年から開催されるし…魅かれない?ちんきーさん(笑)

No title
ちんきー URL [2010年11月25日 21時44分]

流石にUTAF160kmはまだ早い?
UTAFはハーフがあるみたいなので自分のレベルならそっちではないかとm(_ _)m
そう言えば12月1日OSJ新城のエントリー開始ですね。
今回は宣言どおり「ロング逝きまーす!」

No title
しんろく URL [2010年11月25日 22時35分] [編集]

名古屋シティお疲れ様でした。
秋の7戦の次は、冬シリーズに突入し2週連戦、休みなしのように感じますが、実はこれが帰山人さんのマイペースなのでしょうか?
私も来年は、大会参加を増やそうと思っています。

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2010年11月26日 16時21分]

待ってました!ついにOSJロングにいきますかぁ!
では東京マラソンが体慣らしになって調度良いかも…
えっ?そう言われると近過ぎるようでかえって不安?
ダイジョ~ブ、何をやっても新城はゾンビ勝負だから(笑)

to:しんろくさん
帰山人 URL [2010年11月26日 16時30分]

>実はこれが帰山人さんのマイペースなのでしょうか?
掌中におさめた意味では違うでしょうね、暴挙ペースかも(笑)。
フルも面白いですが、トレラン大会も挑戦してみてくだされ…

No title
しんろく URL [2010年11月27日 00時01分] [編集]

トレランも出たいのですが、シューズが…NBのMT840も限界突破してますし…ちなみに、トランジスターFSは靴箱の肥やしになってます、50kmも使ってないのに。

to2:しんろくさん
帰山人 URL [2010年11月29日 09時41分]

うぅっ、トレランシューズが…無いっ!のは私も同じ。
ダマシダマシ履いている靴が全て限界にきていて…
ロードもヤバイし、カネかかるので足より頭がイタイ(笑)
あぁ、全地対応の裸足ランを身につけたいです(笑)

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/290-802fb76e
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin