またリバティで走らばや

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2010年11月02日 05時30分]
止むを得ないとはいえ出掛け前にイベント中止の報を知り、逸楽を失った。
 10月30日に開催予定であります「小川港さば祭り」は、台風14号による荒天が
 予想されるため、11月6日に延期させていただきます。(焼津市小川漁業協同組合)
車を走らせ静岡県に入ると確かに荒天、「世界お茶まつり2010」(静岡市)に
足を伸ばすのも断念し、かねがね惹かれていた大井川港近くの店を訪ねた。
 2010しまだフル (1) 2010しまだフル
「めんどころ いづみ」で蕎麦を食す。「サクラおろしそば」(大盛り:900円)
更科粉十割でこのツルツルシコシコは他店に無い食感、麺タップリも好い。
駿州出身者として桜海老は生に限ると言いたいところだが、天ぷらも好い。
「NAKAYAMA COFFEE STORE」と「コーヒーの苑」、藤枝市内の中山父子両店を
渡り訪ねコーヒーと談議をどちらも存分に楽しみ、島田市の実家に向った。
 
台風通過による風雨で大会開催を危ぶむ憶測が周りで飛び交うも聞き流す。
前夜に開催を確信し、明けて実家から歩いて約5分のスタート会場へ向う。
今秋連戦の5大会目、故郷・島田で走るフルマラソン…私は帰ってきた!
 2010しまだフル (2) 2010しまだフル (3)
 
2010年10月31日
『第2回 しまだ大井川マラソンinリバティ』 フル
 
昨年大会の無念を晴らすべく、デジカメ撮影は止めてBPM用音聴ランに。
小雨が降り出して空気湿湿に内心シメシメ、絶好の雨スタートは大歓迎だ。
ガキの頃から自分の庭(?)な街を6000人の走大会で走る珍妙気分再び。
 
5K付近までガンガン抜かれるが、構わず揺るがずキロ5分強ペースを維持。
デッドポイントも感じず10K付近、焦らず揺るがずキロ5分強ペースを維持。
風弱く走りやすいまま15K付近、迷わず揺るがずキロ5分強ペースを維持。
20K過ぎ下流側で折り返し、中間地点を約1時間50分で通過は狙い通り。
 2010しまだマラソン 2010しまだマラソン (1)
疲労感はボチボチあるが足痛や足攣りの徴候は無く、「これなら希望通りの
サブフォーが狙えるぞ」…もっとも昨年大会でもそう思って後半失速したのだ。
23K手前のエイドで意図してストップするとスタッフが「大丈夫ですか?」、
「あぁ大丈夫、足攣り対策の塩補給。お楽しみは今から!いってきま~す!」。
 2010しまだマラソン (2) 2010しまだマラソン (3) 
25K付近で小用を足しトイレを出た途端に声、「あ、やっと会えましたぁ~」
見れば昨年大会で足痛歩き中に道連れとなったIさんだ。「塩をもらって復活、
初フルマラソンを完走できたお礼を言いたくて探しながら走っていました」と。
サブフォー狙い公言の元気イッパイIさんと2Kほど並走談話しながら進む。
 
早くもやや加速気味のIさんに先行を譲り、29K付近を過ぎた頃、突然に
膝上内側に痛みを感じ「ウッ、鵞足炎再発か?頼むから今日は持ってくれよ」。
願いもむなしく30K付近でクランプが両下腿前後(脛・脹脛)に出て急停止、
1分近く様子を見て痛みが薄らぐ隙に走り始めるが、約1Kごとにクランプ。
 2010しまだマラソン (4) 2010しまだマラソン (5) 2010しまだマラソン (6)
昨年大会では足底激痛を食らい大失速したが、トボトボでも走り続けられた、
比べてこの治まらないクランプは頻繁に停止をさせられる、マズイぞと焦る。
33K過ぎ「おもてなしのこころ」大エイドも今回はスープのみで先を急ぐが、
意に反しクランプの周期は短くなり、上腿や足裏まで拘縮激痛が拡がり始め…
 2010しまだマラソン (7) 2010しまだマラソン (8) 2010しまだマラソン (9) 2010しまだマラソン (10)
37K過ぎ上流折り返し地点、ストレッチが尻餅になったまま下半身全て痙攣。
「連戦疲労?練習不足?それとも気の迷い?」うめき続けて大停止15分以上、
立ち上がれないまま時間が過ぎ、もはやサブフォーどころか完走も危ういか?
それだけは嫌だと無理やり立ち上がり、歩きより遅く走って停まっての連続。
 
「痛いのは許す。足が動かないのは許さん。意識が霞むのも許さん。完走しろ」
テンポの良い音楽とまるで無縁のゾンビ走者となって、ゴール地点を目指す。
41Kを過ぎて毎度のフィニッシュ加速を試みると途端によろめいて転倒する。
「無理しないで」のスタッフ気遣いに「ゴメン!走りたいんダ!」絶叫して加速、
フィニッシュアーチ直前沿道で迎え待つIさんにタッチして、フィニッシュ!
 2010しまだマラソン (11) 2010しまだマラソン (12) 2010しまだマラソン (13)
 
タイム 4h34分46秒
 
先着Iさんにサブフォー達成を讃えると「来年は3時間半切りです」と鼻息荒い。
対して、私は自己ワースト2記録となり初フル記録にさえ届かなかった大敗戦、
何を悔いていいのかすら判然としない心が足よりも痛い?、しばし気落ち呆然。
それでも匂いに誘われ鮪のテールステーキとトロちまき買い食い、生気復活!
 2010しまだフル (4) 2010しまだフル (5) 2010しまだフル (6)

やるだけはやっ…イヤまだやることがある!ゴール1K手前コース脇に立って
苦痛疲労に喘ぐ見知らぬ挑戦者たちへ「ラストォ、ガンバ~」「ナイスファイト!」、
最終7時間制限に1人でも多く間に合わせて完走させたい勝手に独り応援団だ。
「二度と走りませんっ」の半泣き走者に「来年またお会いしましょう~」と応える、
それは半ば自身への声援と自覚しつつ、大会終了の花火を合図に会場を去った。
   
  ふるさとは遠くなくとも思ふもの
  そして帰つて走るもの
  よしや
  あしおれて 故郷(くに)の故人となるとても
  歩くところにあるまじや
  ひとり河川のゆふぐれに
  雪辱おもひ涙ぐむ
  そのこころもて
  またリバティで走らばや
  つぎサブフォーで走らばや
 
コメント (8) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2010年11月02日 20時34分]

“しまだ大井川マラソンinリバティ”お疲れ様でした。
30k付近でのクランプの発生・・・
多分自分ならDNFだったと思います。
しかもそんな酷い状態で4時間34分で完走とは・・・
自分がBESTでも出せるかどうか判らないタイム。
やはり「鉄人」ですね。
それか「帰山人」改め「走狂人」ってところですか・・
来週の「いびがわ」でサブ4リベンジと言うのはどうでしょう(笑)。
自分は「完走狙い」ですが・・・・
先ずはしっかり休んで下さいね。
本当にお疲れさまでしたm(_ _)m
※サクラおろしそばメチャ美味しそう・・・





to:ちんきーさん
帰山人 URL [2010年11月02日 22時02分]

せっかく優しい気遣いイッパイのちんきーさんコメントに突っかかるような言い草で本当に申し訳ないのですが…
>多分自分ならDNFだったと思います。
それはダメです。初フル完走を目指す者が口にしてはいけません。
フルは苛酷です。だからこそ走前には、○○ならばDNFでも…
とは絶対考えてはなりません。今年は「マラトンの戦い」2500周年です。
「死んでも完走」この意気でスタートに立ちましょう!
※サクラおろしそば、リピート決定のウマさです。量もイイ!

No title
しんろく URL [2010年11月02日 22時28分] [編集]

レース、お疲れ様でした
苦痛との戦い大変でしたね

ところで、「ちゃんちRC」ってなんですか?

to:しんろくさん
帰山人 URL [2010年11月03日 11時41分]

あ、ついに訊かれた(笑)。ファーストネームが「やすし」なので「やっちゃん」を「やちゃ」と短縮して呼ばれ自称もしていた某人が、(茶どころ出身でもあるから?)さらに短く「ちゃ」と自称するようになりました。(あたしンちとかと同様に)彼のファミリーは「ちゃんち」なワケです…
「ちゃんちRC」は日本最小規模を誇る(誇るな!)ランニングクラブで、目下会員数は1名「やちゃ」だけ!走友の皆様に加入をオススメいたします。

No title
しんろく URL [2010年11月03日 22時03分] [編集]

一人だけのランニングクラブ、かっこいいですね。
今まで所属欄は自分ところの寺号「浄蓮寺」を記入していました、これも一応RC?。

余談ですが、先日ハセツネのサイト見てて驚いたのですが、うちの法人の元職員で、米原市在住の浄土真宗本願寺派の住職(寺を継ぐため仕事を辞めた人)がなんとアドベンチャーグリーンの欄に載ってて吃驚。
しまなみ海道スリーデーマーチの初回大会に参加し3日連続最長コースを完歩(今思うとたぶんジョグペース)してきたり足腰の強い人だな位にしか思ってなかったのですが…その人がまだ在勤だったら、きっと職場のRC、またはお坊さん限定RCを作ってたかもしれないなぁと思いました。
 余談の方が長かったですね…

to2:しんろくさん
帰山人 URL [2010年11月04日 00時31分]

なんとホンモノの「寺号」を所属に名乗る!
かっこイイのはしんろくさんの方でしょ…こりゃ敵わん(笑)
 
アドベンチャーグリーン保有の住職さん!…ますます敵わん(笑)
サロマンブルーやデカフォレストも然りですが、
高難度の長距離走を10回完走する→10年以上その走力を保つ
…その半分にも走歴が満たない自分には考えられない偉業です。
しんろくさんこそ「お坊さんRC」を作って挑戦してみては?

No title
浅野嘉之 URL [2010年11月04日 10時11分]

帰山人ってかなりのランナー
しかもフルマラソン!
考えてみれば帰山人の正体って
全然知らないかもって・・・
いま珈琲相場師読んでいます
紹介ありがとうございます
おもしろい

to:浅野嘉之さん
帰山人 URL [2010年11月04日 11時20分]

「帰山人の正体みたり珈琲狂」(字余り)…私の正体はソノママですよ
(「関口の正体みたり枯れ生(き)豆」…アワワ危ない返句だ:笑)。
珈琲研究はライフワークですが、ランニングは余興です。
でもフルマラソンは通過点で、100km超の走力安定が狙いです。
アフリカ大地溝帯を珈琲研究を兼ねてトレイル走破したいので^^/

「珈琲相場師」を読むと、17世紀のアムステルダムに
タイムトラベル&テレポートしたくなる私です。興奮の坩堝!

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/281-5ccb2909
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin