ウザイ幻走

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:日常編 [2010年10月10日 23時00分]
トレラン3週連戦をおえて、ロード走4連戦をひかえ、右踵痛ほか全身が痛い…
走友「ちんきー」さんと「ごぼう☆」さんの参加するマラソン大会へ応援に行こう!
 
2010年10月10日
「第20回記念大会 2010あざいお市マラソン」
 
お市マラソン お市マラソン (1) お市マラソン (2) お市マラソン (3)
車で向う道中には予報以上の青空も見えたが伊吹山から北西の薄黒い雲は不穏な動き、
滋賀県長浜市の会場に到着し、走友両名の前に予告無く現れ迷惑知らずに付きまとう。
「おいちごちゃん」「ながまちゃくん」と記念撮影、会場公園外周の走友アップを先導談笑…
誰が主役か?傍若無人の我が振舞い、天の怒りか直前豪雨のハーフマラソンスタート!
ちんきーさんごぼう☆さんを見送りがてら公園外周を並走すると、怪奇現象?記憶が…
 
 複数の関係者の証言によれば、コース沿道を走りながら特定の走者へアドバイスを
 しつつデジカメで撮影する奇妙な参謀「奇参人」が現れたらしい(真偽は不明である)。 
お市マラソン (4) お市マラソン (5) お市マラソン (6)
 
お市マラソン (7) お市マラソン (8) お市マラソン (9)
 
お市マラソン (10) お市マラソン (11) お市マラソン (12) お市マラソン (13)
 
お市マラソン (14) お市マラソン (15) お市マラソン (16) お市マラソン (17)
 
お市マラソン (18) お市マラソン (19) お市マラソン (20) お市マラソン (21)
 
お市マラソン (22) お市マラソン (23) お市マラソン (24) お市マラソン (25)
 
お市マラソン (26) お市マラソン (27) お市マラソン (28) お市マラソン (29)
 複数の関係者の証言によれば、奇妙な参謀「奇参人」は残り1kmで猛然とスパート、
 ゴール至近の会場近辺で姿を消したらしい。並走されたちんきーさんごぼう☆さん
 は後に「われわれよりも楽しんで走っていたようだ」と語っていた(真偽は不明である)。
  
お市マラソン (30) お市マラソン (31) お市マラソン (32) お市マラソン (33)
記憶が…我に返ると、ちんきーさんフィニッシュ!続いてごぼう☆さんフィニッシュ!
事前は体調不良や練習不足、レース中は指痛や膝痛に悩まされたようだが見事完走だ!
応援に来た私までが走ったかのように、汗まみれで全身の痛みが増している、ナゼだ?
 
ちんきーさんごぼう☆さんの敢闘を称えつつ別れ、近くの「あねがわ温泉」で入浴後、
これまた近くの「珈琲工房香幸」でエチオピア・イルガチェフェのネルドリップを喫す。
陽の傾きに焦りつつ、今一つの目的「米原曳山まつり」見物へ。
お市マラソン (40) お市マラソン (41) お市マラソン (34) お市マラソン (35)
臨時駐車場から街路へと歩くと、「山を見るなら長浜、芸を見るなら米原」の曳山祭、
壽山組の「子ども歌舞伎」は「本朝廿四孝」の十種香・狐火の場、しばし舞台観賞する。
時同じく催されているハズの日本三奇祭「島田大祭・帯祭り」、三年一度の故郷の祭り
に想いを重ねながら、街区の音と賑わいを聞き旭山組の曳山も見物しつつ青岸寺へ。
  
お市マラソン (36) お市マラソン (37) お市マラソン (38) お市マラソン (39)
雨上りの夕陽に水を模した苔の緑清らかな青岸寺庭園をつかの間観賞、山辺の短い
遊歩道を曳山を収める湯谷神社まで散策、太尾山へは次の機会と、帰途についた。
 
それにしても、「あざい・お市」マラソンに現れた「奇参人」、走友に「ウザイ・オヤジ」の
マラソンは幻想ならぬ幻走だったのか?…ウザイ幻走にしては疲労と同時に充実も感ずる。
 
コメント (6) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2010年10月11日 08時54分]

昨日はお疲れ様で・・
あっ、あの方は「奇参人」さんでしたね。
それにしても奇特な方がいたもんです。
写真撮るために21km走るんですからw(°0°)w
しかもランナーより元気に走るカメラマンって・・・・
確か「あの方」脚を痛めていたはずですが・・・
でもお陰でキロ6分ペースでの走りが出来ていい練習になりました。
ありがとうございました・・って「帰山人」さんじゃなくて「奇参人」さんでしたね。
「いびがわ」でもよろしくですm(_ _)m
(写真いただいておきます)
※しかしいつ見ても走っている自分の姿とてもランナーには見えません。
ちょっとは減量しなくては・・・

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2010年10月11日 11時26分]

キロ6分のペース走で完走、お見事でした。
もっとも謎のカメラマンペーサー「奇参人」とやらの並走、
ちんきーさんに好かったのかどうか、は疑問ですが…^^;;
>自分の姿とてもランナーには見えません。
イイヤ、かなりイケそうなトレイルランナーに見えますヨ、
「OSJでは…」とか「新城に比べれば…」とか喋りながら走れば、
周囲の走者は皆さん納得し恐れひれ伏すでしょう、もっとも
「サロマ」とか「野辺山」とかのTシャツ着ている走者の近くでは
無言ということで…(笑)
最後までダレずに走りきった事実は体型以上に実力を示すのです!
「いびがわ」初フル完走に向けてユックリと燃え立ってください。

No title
しんろく URL [2010年10月11日 16時45分] [編集]

法事の間にそんな楽しいことが長浜で起こっているとは…
「応援に熱が入りすぎて、我を忘れて、“つい”21kmちょっと走っちゃいました」ということなんでしょう
しかし、知ってる人が見れば、ゆるキャラとの写真の衣装で、ガチで走りに来ていることがわかってしまうのは内緒ということで

to:しんろくさん
帰山人 URL [2010年10月11日 20時37分]

違いますってば!ガチで走りになんかいってませんよぉ~(笑)
今までも大会応援に行く前後で自分が走ったり登ったりしてるので、
ランシャツランパンなんですよ今回も(本当にそのつもりでした)(笑)
まぁ「奇参人」の恰好がどうだったのかは知りませんよ、私は!(笑)

ごぼう☆ URL [2010年10月16日 06時56分]

写真使わせて戴きました。よく撮れてますね!橋の上なんて最高作品です。写真の個展開きましょ~(。・ω・。)

to:ごぼう☆さん
帰山人 URL [2010年10月16日 16時52分]

いや、よく撮れてるんじゃなくて、よく跳んでるんですよ、ごぼう☆さんたちが!皆各自の記事で「痛い」とかいってますが、写真をみる限り周囲には信憑性が薄くなるかも、撮った方も撮られた方も…(笑)

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/276-7acbffed
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin