低い山ほど高い2

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:日常編 [2010年08月22日 22時00分]
残暑「低い山ほど高い」シリーズ、前回は木曽川を北に見下ろしたので今度は南に…
2010年8月22日再び近場の低山走、岐阜県坂祝町の猿啄(さるばみ)城へ向う。

東アルプス (21) 東アルプス (20) 東アルプス (19) 東アルプス
登山道入口の手前に駐車し、コースも決めぬまま9時過ぎにぼちぼちスタートする。
整備された山道を歩き登る、さすが低山?20分弱で猿啄城の二層展望台に着いた。
東アルプス (1) 東アルプス (2) 東アルプス (3) 東アルプス (4)
眼下に木曽川を見る眺めは素晴しいが、気温は高く早くも滝のように汗がしたたる。
明王山へ向うアップダウン、緩やかな箇所は走りやすく、やっと少しトレラン気分。
東アルプス (5) 東アルプス (6) 東アルプス (7) 東アルプス (8)
進んで金比羅山の三角点を直進して下ると、ザレてズルズル蜘蛛の巣大群の激下り。
ハイキングコースから外れたな。滑り転んで沢まで下りて次はバサバサとヤブ漕ぎ。
東アルプス (9) 東アルプス (10) 東アルプス (11) 東アルプス (12)
21号線沿いの道に出てココはどこ?大安寺川ホタルの里だ、炎天下の舗装路走だ。
一旦、鵜沼の中山道まで走り下り、自販機前休憩をして「うぬまの森」へと走り上る。
東アルプス (13) 東アルプス (14) 東アルプス (15) 東アルプス (16)
ここから再びハイキングコース、緩やかな上りのシングルトラックはイイ感じだが、
尾根に登る坂で足も心肺も急速にヤバくなってきて、尾根道も走れないトボトボに。
東アルプス (17) 東アルプス (18)
来た道を返して再び猿啄城展望台、昼を過ぎて風は吹いてるがまだ熱風で暑い暑い。
登山道をポコポコ降りてスタート地点に戻りヘロヘロ終了(4時間5分:休憩含む)。

東西約15kmに連なる「各務原アルプス」の東端部を変則周回した今回の低山走り、
名付けて「東アルプス彷徨篇」とするか…帰途の小牧「楽の湯」に浸かってそう思った。
コメント (6) /  トラックバック (0)

コメント

No title
しんろく URL [2010年08月23日 22時29分]

かっとびの仕上げ練習でしょうか、お疲れ様でした。
私は、午前1時間半、午後2時間草刈り機を振り回してました。同じく滝汗。酷暑順化の一環ととらえてます

to:しんろくさん
帰山人 URL [2010年08月24日 10時18分]

>かっとびの仕上げ練習でしょうか
そう言えば聞こえはイイですが、どちらかと言えば秋6連戦に向けての調整、いやヤッパリ単なるお遊びですねぇw
これだけ暑いと(自分の体から)どれくらい水分が抜けたのか?水分補給は足りているのか、まだ足りないのか?まで判らなくなってきます。また免疫力も後でガタ落ちです。お互い留意しましょう。

No title
ちんきー URL [2010年08月24日 23時33分]

暑い中キッチリ身体を動かしてますね( ̄ー ̄)
秋6連戦に向けて良い練習になったのではないでしょうか?
(ご自分では「単なるお遊び」って謙遜されてますが)
自分のほうは盆明け以降公私共々バタバタして暑さも手伝いモチベーション一気にダウン _| ̄|○
今週末「かっとび」だと言うのに・・・・
何とか気分を盛り上げていかないと(≧∀≦)

to:ちんきーさん
帰山人 URL [2010年08月25日 11時20分]

いや客観的にみると今年の場合は盆以降で「かっとび」直前対策した方が有利とは言えないと思いますよ。1時間40分を切るタイムを望むならば酷暑練習もアリでしょうが、2時間前後を目指すならばカラダ休めていた方がマシかもしれません…
あとは本番、エイッエイッオーッ!でスタートです!!

No title
ごぼう☆ URL [2010年08月25日 18時17分]

お疲れ様でした。
「かっとび」今週ですが仕事終わって走る気がなく
家の階段で上り下りの往復してます・・・。
この帰山人さんが写っている写真は誰かに撮ってもらってるんですか?

to:ごぼう☆さん
帰山人 URL [2010年08月25日 19時43分]

>写真は誰かに撮ってもらってるんですか?
あ、嫌なところを突きますねぇ(笑)。タイマー設定で自撮りですよ(あー恥ずかしい)。大会編の写真はスタッフか他のランナーに撮ってもらっているのがほとんどですが、日常編単独行の写真はほとんど自撮りです。え?日常編でも他の記事では「走っている」のもあるじゃないか?って…カメラをセットしてから戻って走り直しているんですよぉ!!(昔は顕示欲露わを軽蔑していたのにランナーになって性格変わりました、って言い訳しておこう、あーマスマス恥ずかしい)

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/264-a034321a
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin