共走して楽しめ!

ジャンル:スポーツ / テーマ:マラソン / カテゴリ:走の記:大会編 [2010年04月19日 05時00分]
「ちんきーさん」と同じ大会で同じ種目(コース)に出ることを目的に参戦。
さらに身勝手な「たくらみ」を密かに抱き、晴天爽快の当日朝を迎えた…

2010年4月18日
『第9回 恵那峡ハーフマラソン』 ハーフ

会場で落ち合ったちんきーさんと、ベラベラと始終喋りながら身支度し、
軽くアップし、のんびりムードの後尾に一緒に並んでスタートを待つ。
10恵那1 10恵那2 10恵那3 最初の登り 10恵那4 2K付近
予定通り?1週前のダイトレ疲労で足痛が残るので、デジカメを持って
ファンランを宣言し、腰痛不安のちんきーさん対象にストーカー?「共走」。
短くダッシュして振り向き撮る!後ろから撮ってダッシュで追いつく!
中年オヤジ走者にまとわりついて撮影する中年オヤジ走者の不規則ラン。
10恵那5 3K付近 10恵那6 4K付近 10恵那7 5Kへ 10恵那8 5K
5K通過が約28分30秒、キロ5分42秒ペースにちんきーさんと
互いに「速過ぎ!」を連発するが、後がコワイものの内心はシメシメ…。
10恵那9 7K 10恵那10 永田折返 10恵那11 10K 10恵那12 11K付近
沿道の桜は散り果て間際だが、近景の草地や田園、緑眩しい山の連なり、
遠くに冠雪残る白い御嶽(おんたけ)、と美しい景色がランナーを励ます。
8K手前の「永田」折返を過ぎると身体全体の焼きつき変調が始まった、
10K通過が約53分30秒、直近5Kがキロ5分ペースだから当然か。
10恵那13 12K付近 10恵那14 佐々良木折返 10恵那15 14K 10恵那16 15K
今年から増設された給水ポイントごとに水を飲み体にもかけながら進む。
(この水がスゴく塩素臭い!ウエストボトルのちんきーさんが羨ましい!)
13K過ぎ「佐々良木」折返を過ぎると心肺も足も余裕が無くなり苦しい。
ちんきーさんもかなり厳しいハズだが並んで「共走」している、シメシメ…。
喋って叫んで手を振って写真撮って15K通過が約1時間19分は上々、
「たくらみ」を実行に移すこと決定!「ちんきーさん2時間切り計画」だ!
10恵那17 16Kへ 10恵那18 17K付近 10恵那19 18K付近 10恵那20 19K付近
16K近辺「ちんきーさん、2時間切り狙えます」、17K近辺「落合公園
4周分を6分30秒ペースでもイケます、19Kまで気持ち折らないで」。
歩いたりペースダウンする走者を尻目に、時間の余裕を狙って再加速。
やや遅れ気味になり始めるちんきーさんに話しかけ続けるが私も苦しい。
20K通過まで直近5Kはキロ5分を切るペースで進んでいるハズだが、
ゴールまでの1キロごと表示が遠い遠い、2倍3倍の距離に感じている。
10恵那21 20K付近 10恵那22 最終コーナー
最後の1キロ弱、イジワル?上り坂に喘ぎながら会場ゴールを目指す。
会場内周回最終コーナーで数十メートル後ろのちんきーさん待ちで撮影。
恵那ゴール1 恵那ゴール2 恵那ゴール3
「よーし、(1時間)50分切り達成です!」と叫び、並んでフィニッシュ!

タイム 1h48分26秒

ちんきーさんも同タイムが記録され、大幅更新の自己ベスト記録達成!
ちんきーさんが今大会にエントリーした時「レースの目標は2時間切り」
と記していたので、スキ(?)あらば実現に追い風「共走」を目論んでいた。
無論、LSDの理解と工夫やトレランで鍛えた強い心身がちんきーさん
自らの記録更新を生んだのであって、私は「大きなお世話」で遊んだのみ…
(私自身は当初からの予定通りワーストのつもりが…ワースト更新ならず)
10恵那23 豚汁 10恵那24 一服 10恵那25 五平餅
互いの健闘を称えて、無料振る舞いの「豚汁」、続いて「五平餅」買い食い。
手際の悪いシャトルバスにも「共走」満足で寛容?駐車場でちんきーさんと別れ、
10恵那26 らっせい三郷 10恵那27 そば鬼まんじゅう 10恵那28 あきん亭 10恵那29 栗ソフト
大会コース近くの道の駅「らっせい三郷」で「そば鬼まんじゅう」ゲット!
続いて久しぶりに食べたくなった「あきん亭」(恵那店)で「らーめん」。
さらに「恵那川上屋」(本社恵那峡店)で「恵那栗ソフトクリーム」を堪能…
気持ち良く春のレースを「共走」できた自己満足か、爽やかで甘い味わいだった。

【2010年4月20日 追記】

大会個人結果を掲げると、
順位については
総合       326位/845
男子40歳台 79位/198

タイムについては、ハーフマラソンの
ベスト記録('07年11月の名古屋シティ)より10分41秒遅い
直近記録('10年2月の読売犬山ハーフ)より7分14秒遅い

キロ当りで、ベスト記録より30秒チョット、
直近記録より20秒チョット遅い…

このチョット遅いことが、(事前承知で)準ワーストになったともいえるし、
このチョット遅いことが、あれだけ「楽しい」ファンランをもたらしたともいえる。
この辺りが、ハーフマラソン独特のサジ加減が利く「妙味」なのかもしれない。
 
コメント (4) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2010年04月19日 23時22分]

どうも「たくらみ」にまんまと嵌まったちんきーです(笑)
帰山人さんの「たくらみ」には本当に感謝してます。
今回は色々な事があって2時間切りの自信が無かったので喜びも一入です。
本当にありがとうございました。

実は帰り県道66号で帰ったんですが「らっせいみさと」に寄るつもりでしたがあまりの人にキャンセル・・・
行けば良かった_| ̄|○

それにしても相変わらず素晴らしいレポートですね。
自分にも文才が有れば・・・
ちなみに自分の方は未だスタートしたばかりです(o´_`o)

to:ちんきーさん
kisanjin URL [2010年04月20日 00時01分]

どうも「たくらみ」嵌っていただき感謝です(笑)。
と言っても、走り始めてみないと実現に確信があったわけじゃなし、
事前に明かすのも変だし、互いの好条件が揃わないと実現不可能…
仮想の「たくらみ」を現出しよう、と思ったのは15K時点です。
ま、あまり「共走」を強調しすぎると、恩着せがましくも失礼か…
でも勝手な言い分ですが、私も本当に楽しませていただき感謝です^^

No title
しんろく URL [2010年04月22日 19時53分]

恵那峡ハーフお疲れ様でした
グッジョブなホスト役でしたね

to:しんろくさん
帰山人 URL [2010年04月23日 09時31分]

まぁ、結果オーライなら良しかと思ってますが、
今はちんきーさんの腰がチョット心配です…

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/221-1867a808
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin