サブフォーへの道程~(2)人生初レース

ジャンル:スポーツ / テーマ:マラソン / カテゴリ:走の記:サブフォーへの道程 [2009年01月02日 00時00分]
2005年秋、運動不足解消の一環に市民プールへ水中歩行に来ていた私は、施設の掲示板に張られた地元マラソン大会の告知ポスターに目が入った。「そういえばカミさんが『出てみたら』、と以前何度か言っていたな。『レースなんて』と答えていたが、虚弱人の走力テストに参加してみるか」と、その場で申し込んでしまった。後日談だが、カミさん曰く「そんなこと勧めた記憶はありません」だそうな。こちらは、「自分で進んで出場したわけじゃあないから、完走できなくても…」という言い訳にカミさんの言を使うつもりだったのに、無体な返事である。
 
2006年1月8日
『第24回 新春春日井マラソン』 10K
 
人生初のマラソンレースである。大会までキロ6分ペースで走ったことは無い。シャツもパンツも靴もランニング専用のものなど何一つ身につけていない自分。大会の雰囲気に圧倒されつつ、我が身の場違いを感じ、緊張が高まる。苦しい苦しいと思いながら走り、「やっぱり二度とレースは出ない」と自分に言い聞かせることでゴールを目指した。 
タイム 49分24秒 
そして、ゴールした瞬間に沸き起こった高揚感…次の瞬間、一人つぶやいた言葉は、「よし、フルマラソンに挑戦する!」
 
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/2-db10ea56
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin