5年目の手並み

ジャンル:スポーツ / テーマ:マラソン / カテゴリ:走の記:大会編 [2010年01月10日 23時30分]
私の大会走、その全てはこの10キロを走ってみたことから始まった。あれから丸4年、過去4回は地元で走る恒例の年明け初陣としてきた。
2006年 49分24秒(キロ4分57秒)
2007年 48分05秒(キロ4分49秒)
2008年 45分02秒(キロ4分31秒)
2009年 44分19秒(キロ4分26秒)
連続5年目の今年は、出身地での元旦マラソンに続く2戦目である。
 
2010年1月10日
『第28回 新春春日井マラソン』 10K
 春日井マラソンデジカメ画像 016
自宅から自転車で会場入り、曇天だが冷え込みは例年よりかなり穏やか。寒いとか痛いとか怖いとか切迫した気分も無く、ろくにアップもせず、陽が射し始めた中で半ばボーッとしたまま列に並んで…スタート。
 
昨年まで毎年記録を伸ばしてきたが、今回は記録更新を狙う気概は無く、キロ4分20秒ペースで初盤を走り、後半はだれても45分前後を狙う。2キロ表示を通過時で手元の時計はピッタリ8分40秒、狙い通りではあるが、心肺は今持っても長くは続かないバクバクハアハアの状態だ。
 
4キロ表示を過ぎると、予想通りに身体の焼きつきを自覚し始めた。意図的にスピードを緩め、心拍が下がって焼きつきが改善するのを待つ。だが思ったほどには楽にならないまま、失速と戦い続ける後半に突入。昨年以上に終盤も加速を抑え、最後の数百メートルだけ加速する…つもりが何と喉が詰まって呼吸ができない!窒息したままフィニッシュ。
 
タイム 44分41秒
 
すぐに呼吸は戻ったものの、筋肉や心拍とは異なる限界苦痛にヒヤリ。そのつもりはなかったのに、限界ギリギリで走った、ということか?それにしても、この大会は沿道応援が年々少なくなっていく(気がする)。いや、大会全体の熱気自体が失われているなぁ、と今年は特に思っていた。
 春日井マラソンデジカメ画像 018   春日井マラソンデジカメ画像 020
結果的には狙い通りの満足感、しかしどこかに不満も抱えている…我が身の走りと大会の運営、その双方に充実と疲労を感じている。
 
 「5年目の手並み」
  私は今も変らずに 春日井10Kの毎年です
  服を着がえてゼイゼイと ゴールを急ぐ人の群れに
  まぎれて一人走る道すがら 白い記録を拾いました
  たいした意味などないけれど…
 
走って感じた不満や疲労は、走らなかった過去から「五年目の手紙」?走者になった自分に「5年目の手並み」を拝見し続けようではないか。
 
【2010年1月24日 追記】
 
記録証が届いた。
 
総合順位  444位/完走者1946人
種目順位  120位/完走者 416人 40歳代男子
 
ちなみに昨年順位は
総合順位  425位/完走者1723人
種目順位  102位/完走者 354人 40歳代男子
 
タイムが昨年より25秒落ちた分、絶対順位も落ちたわけだが、完走者を昨年の人数に換算してみると、
総合換算  393位
種目換算  102位
つまり、40歳代では25秒遅くても同順位程度、総合にいたっては順位が上がっている。完走者人数が増えて大会の水準が明らかに落ちているわけだ。
 
ここでも「我が身の走りと大会の運営、その双方に充実と疲労を感じ」る結果。むやみに速く走れば良い訳ではないとはいえ、この大会のアイデンティティーを考え直させるような記録の通知である。
 
コメント (12) /  トラックバック (0)

コメント

No title
ちんきー URL [2010年01月11日 20時41分]

春日井マラソンお疲れ様でした。
結構キツかったみたいですね。
それでも45分切りは流石です。
今年の「春日井」は帰山人さん的には色々と思うことがあったみたいで・・・
一度も走った事の無い大会ですが年々熱意が失われていくのは寂しいですね。
地元の大会ですしもっと盛り上がるといいんですが・・・

そうそう話は変わりますが自分の方は楽しく走れました。
記録的には駄目でしたが走り自体は思った通り(アドバイス通り?)の走りが出来ました。
(最後のダッシュは気持ちが良かった~、満足度100%!)
レース内容も良かったし運営自体も関係者の熱意が感じられ良かったと思います。
帰山人さん、貴重なアドバイスありがとうございました。
これからもアドバイスよろしくお願いしますm(_ _)m



to:ちんきーさん
kisanjin URL [2010年01月11日 21時59分]

初ハーフ無事完走、おめでとうございます。レース内容にも大会運営にも満足されたようで、羨ましいなぁ。何だかアドバイスだけじゃなくて自分も参加したくなってしまった(他の参加者の評判も良いようですね)。

>「春日井」…には色々と思うことがあったみたいで…
事前も当日も事後も、運営実務に携わっている方々の気持ちやご苦労を考えると、そこを傷つけるつもりはないし、一概に非難がましい言は吐けないのですが…
しかし、やはりマンネリ・工夫不足は否めません。春日井の場合は、翌日の成人式と連続の市のやっつけ行事、って感じがプンプンするなぁ。どこの大会も回数を重ねると因習を打ち破ることは難しくなっていくのでしょうか…
毎年1月に春日井・一宮・北名古屋・小牧と判で押したように10K大会ばかり…近隣の自治体と組んで、秋の「ナゴヤシティ」に匹敵するハーフを考えるとか、日本一早いフル大会をやっちゃうとか、東部丘陵域や東海自然歩道でトレラン大会を企画するとか…何か働きかけようかなぁ。

No title
ちんきー URL [2010年01月12日 23時12分]

そう言えば小牧にしろ犬山にしろハーフやってますよね。
瀬戸では駅伝やってますし・・・

春日井って新年早々の10kmだけですから考えたら寂しいですよ。
なので帰山人さんの言われるような企画が出来ると良いんですけど・・・
(立派な市庁舎はありますが財政難なので無理ですかね~・・・)

to:ちんきーさん
kisanjin URL [2010年01月13日 18時11分]

えっ?小牧ってハーフ大会ありましたっけ?

>春日井って…財政難なので無理ですかね~
いえいえ、別に自治体は冠や音頭取りだけして、カネは使わないで盛り上げる策もあると思いますよ、工夫次第では…「いびがわ」だって町は財政難のハズですが、町民の心も熱意も貧しくはありませんから…

No title
ちんきー URL [2010年01月13日 20時05分]

勘違いしてました、小牧は10kmでした。

申し訳ないですm(_ _)m

No title
しんろく URL [2010年01月15日 19時13分]

春日井が地元だったんですね。
私の妻の親元が高蔵寺です。

to:しんろくさん
kisanjin URL [2010年01月15日 20時38分]

なんとまぁ! 世間は狭いと言うべきか…
高蔵寺は春日井の東端寄りですね、拙宅は西端寄りです。
高蔵寺の裏山?弥勒山~道樹山の辺りが、私やちんきーさんの
近場トレラン練習場となっております。

No title
しんろく URL [2010年01月15日 23時25分]

弥勒山…登山が趣味の義父のホームコースです
私も数年前に1度、登山口まで行った事あります
因みに我が長男は春日井市民病院生まれ(里帰り出産だったので)
世間は益々狭いですね

高蔵寺に行く時に、練習会みたいなことしませんか?

to:しんろくさん
kisanjin URL [2010年01月16日 17時42分]

おぉ、それはイイですね。日時が合えば是非よろしく!
高蔵寺にいらっしゃる予定がありましたら、事前にお知らせください。

No title
ちんきー URL [2010年01月16日 19時08分]

自分も是非お仲間に加えて下さいm(_ _)m

to:ちんきーさん
kisanjin URL [2010年01月17日 06時06分]

では、伊吹山の守人にお越しいただいたら歓待いたしましょう。

No title
ちんきー URL [2010年01月17日 23時07分]

了解いたしましたo(●´ω`●)o

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kisanjin.blog73.fc2.com/tb.php/196-a07d2ff6
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin