楽しきズブズブ走

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2015年02月23日 01時30分]
その走大会の会場は、「名古屋証券綜合運動場」(名証グラウンド)から「内田防災公園」
へと名称が改められた。これは、所有者の名証不動産に対して毎年約2千万円分の固定
資産税を免除して使用権を得ていた犬山市が、約27億円の総事業費で運動場を買い取
って防災公園と駐車場などへ整備することになったためである。整備事業は、国の補助金
を当てにして、独立行政法人都市再生機構(UR)へ丸投げする。雨が降る度にズブズブ
になっていた名証グラウンドは、カネでズブズブになって内田防災公園へと変わっていく…
その走大会、「読売犬山ハーフマラソン」に、通算で8回目、7年連続で…私は帰ってきた!
 ズブズブ走 (1) ズブズブ走 (2) ズブズブ走 (3)
 
2015年2月22日
『第37回 読売犬山ハーフマラソン』 ハーフ
 
 ズブズブ走 (18) ズブズブ走 (19) ズブズブ走 (4)
犬山駅(名鉄)で降りて会場へ…ん?走友ちんきーさんとバッタリ合流。応援に来てくれる
とは言っていたが、ココで遇うとは、コリャ幸先イイ?じゃ、早速に談話爆発(笑)。天気予
報は曇りのち雨だが、雲間に青空、気温はかなり高い。右膝に鈍痛を抱え、今般も音聴
ラン&カメラン&声援返しランの気ままな遊び走り。ちんきーさんに見送られて、スタート!
 
 ズブズブ走 (5) ズブズブ走 (6) ズブズブ走 (7)
8分早くスタートして折り返してきた登録選手の先頭集団と早くも4km地点手前ですれ違う。
5km地点を25分23秒で通過。コリャ後がもたないゾ。音聴をジョグのBPMの変える。キロ
ポスト毎に撮影停止、沿道から「余裕だね」の声、「遊びですから」と応えるが、余裕無いヨ。
 
 ズブズブ走 (8) ズブズブ走 (9) ズブズブ走 (10)
10km地点を51分43秒で通過。もう汗ダラダラ、コリャ後がもたないゾ。中間点付近から
沿道の声援が増して、私の「ありがとおぉ~」も激増。犬山駅西交差点…ん?ちんきーさん
だ、んじゃ記念撮影して「行ってきま~す」。走友応援で、走速ではなく声量に気合が入る?
 
 ズブズブ走 (11) ズブズブ走 (12) ズブズブ走 (13)
15km地点を1時間18分39秒で通過。堤防道路を折り返して、後は川沿いに帰るだけ…
ん?足が重くなって音聴から外れていく、コリャ後がもたないゾ。18km地点付近でさらに
失速。走幅を抑え、声量は上げ、完走を目指そう。20km地点を1時間49分39秒で通過。
 
 ズブズブ走 (14) ズブズブ走 (15) ズブズブ走 (16)
あと1km、音聴の「ロッキーのテーマ」にのって気持ちよく走る。おっと、沿道に先輩走友だ。
フィニッシュアーチが見え…ん?ちんきーさんだ、んじゃ記念撮影。爆走して、フィニッシュ!
 
タイム 1h55分48秒
 
 ズブズブ走 (17)
大会の大規模化の弊害か、完走記録証を待つ列、預けた手荷物を待つ列、長い。にもか
かわらず、辛抱強く待ってくれたちんきーさんと合流、再び談話爆発(笑)。タバコを喫して
(今般、ライターの油切れで見知らぬ喫煙ランナーに火を借り続けた:感謝)、昨年と同様、
田中商店で田楽豆腐を3本買って食う、旨い。…膝痛も爆ぜず、クランプにも襲われず…
いや、痛み傷つくほど走っていない。結局、大会終了まで雨も降らず、旧「名証グラウンド」
はズブズブにならなかったが、私の走力と記録はズブズブ沈んでいく…楽しきズブズブ走。
 
コメント (10) /  トラックバック (0)
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

01 ≪│2015/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin