おかしなマラソン

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2012年01月29日 23時00分]
初開催(2010年11月28日)の大阪から北海道、福岡、再び大阪、東京、14ヵ月間で5回も
開催されて調子づく走大会が愛知にやってきて6回目を開く。曰く、「自分へのご褒美を目指
してマラソンとスイーツを楽しむ、食と運動がコラボレーションしたエンターテイメントマラソン」、
つまり「スイーツ脳」な女性ランナーの大会か…いや、男も「スイーツ(笑)」だ!大寒季らしく
冷え込む朝に車で向かうは、怨みの哀地万博跡地「哀・地球は苦記念公園」(森殺パーク)。
みのかも日本昭和村ハーフ」に続いて今月2回目の共走を約した走友ちんきーさんと合流、
「ポイントは会場の物産展の試食。レース前がよいよ!」という走友かおちんの情報に従って、
早速に「美濃忠」の「ごっさま」を試食、で次に…他に試食を出しているブースが無い!(笑)
では持参のコーヒーを喫し、ちんきーさんとオヤバナ炸裂、次第に陽が昇り、スタート近づく。
2012スイーツ (1) 2012スイーツ (2) 2012スイーツ (3) 2012スイーツ (4)
 
2012年1月29日
『第6回 全国スイーツマラソン in 愛知』 ハーフ
 
2012スイーツ (5) 2012スイーツ (6) 2012スイーツ (7) 2012スイーツ (8)
「メドックマラソン」に着想を得たと謳う「スイーツマラソン」…ならば仮装は必至。ケーキの被り
帽子にシェフエプロンという怪しい「スイーツ」の態でいけ!ゲッ、意外と周囲に仮装が少ない
のでコリャ思いの外に目立つ。ラインも無い(笑)先頭列から、予告から20分遅れでスタート。
以前の「ナチュラスロン」参加で(アップダウンが細かく厳しい)コースはアタマで承知している、
だが体は理解せずに最初の上りでいきなりゼイゼイ、まぁ、ちんきーさんと喋りながら走るか。
 
2012スイーツ (9) 2012スイーツ (10) 2012スイーツ (11) 2012スイーツ (12)
ハーフ部門は1周約3㎞の内周回コースを7周回する設定(リレーのフル部門はその倍周回/
5K部門・10K部門は外周回コース)、まず1周目を終えてエイドステーションに駆け込んで、
早くもドーナツ・チョコ・饅頭・タルト…食べまくり、今日はタイムなんてどうでもイイ、食うぞぉ~。
 
2012スイーツ (13) 2012スイーツ (14) 2012スイーツ (15) 2012スイーツ (16)
10Kスタート待ちの参加者に怪しいケーキのカメランナーが「ハイ、ポーズ」で行ってきま~す。
「こりゃ、足持ちは5周目で壁がくるけれど、心肺的には4周目で来ると思うよ」などと勝手な
予想談議をちんきーさんとベラベラ喋りつつ進むが、足先が冷たいままで感覚がオカシイぞ。
2周目を終えて再びエイドステーション、今度はマカロンにチョコファウンテンのマシュマロに…。
5Kスタート待ちの参加者に怪しいケーキのカメランナーが「ハイ、ポーズ」で行ってきま~す。
 
2012スイーツ (17) 2012スイーツ (18) 2012スイーツ (19) 2012スイーツ (20)
右足底筋膜に若干の違和感を感じたまま走れば、あ、両足裏が痺れてき…今頃に足先の
血管が拡張したか、暫くシビレがきれた足で走り続け笑えるファンラン。前後周囲の走者も
沿道応援も「あ、ケーキ」の声、その度に話を返し、手を振り返し、笑うファンランも厳しいナ。
3周目を終えてエイドステーション、ゲゲッ人が急増、ケーキを食べるだけに数分ロスだ(笑)。
そろそろ行程の半分、抜いた走者から「元気なケーキさんだ」の声に、「いやいや、もう賞味
期限間近のケーキですよ~」で笑いをとる、おバカ走の極み、それが「スイーツマラソン」だ!
4周目を終えてエイドステーション、さらに激混み、もう食べる方は諦めて給水だけで出発だ。
 
2012スイーツ (21) 2012スイーツ (22) 2012スイーツ (23) 2012スイーツ (24)
相変わらず延々とちんきーさんと喋りっぱなし共走、途中見かけた「オジさんドアラ」と撮影。
最終周回か疾走するハーフ走者に抜かれ「ナイスラン!」、かと思えばリレー走でも歩く人?、
景色は変わらないが、気分それぞれで多彩な走者たちと走る独特の雰囲気、コリャ面白い。
5周目を終えて…もうエイドじゃなくて何かの集会みたいだ(笑)。ズレはじめたケーキ帽子を
脱いで直しながら心拍を落とす小休止。さてあと2周、「さすがにだいぶキテいるよね」と嘆き
笑いつつ、気分は楽しく再始動。6周目途中でトイレ休憩。この辺りから頭に被ったケーキの
留めが外れてボコボコ揺れてクルクル回りだす、おまけにサングラスが曇って、前が見えん!
都度都度に「ちんきーさん先に行って」、急停止で応急留めを試みるが、やはり固定しない。
それでも沿道の子供たちに「あ、またケーキが来たよ」と言われ、ニイチャンたちに「ケーキ、
ガンバレ!」と声がかかれば、手を振り「ホーイ」「アリガト~」を続けて走る、ケーキの宿命?
 
2012スイーツ (25) 2012スイーツ (26) 2012スイーツ (27)
ラスト1周、疲れはあるが、ちんきーさんとのお喋り共走が面白くて、それなりペースで走る。
あと1㎞、先を行く真っ赤な被り物走者、追い抜いてみれば「ダルマさん」、ハイ記念撮影ね。
「ラストスパートしない」という事前のちんきーさんの宣言を無視(?)して、結局は付き合せて
徐々に加速、沿道声援に応えながらゴールゲートに駆け込み、走友と完全同着フィニッシュ!
 
タイム 2h14分24秒
 
ワースト記録大幅更新も今回は予定通り(そんなことはどーでもよい)、互いの健闘、いや
享楽を祝いながら、大混雑で長蛇の列に並ぶ。完走スイーツ(ベティーズ・ニューヨークの
カップケーキ)を受け取り、また別のケーキも食べながら、次に完走記録証を…何?同着で
データが詰まってしまったって?(笑)10分後に無事発行。着替えてカップケーキを平らげ、
コーヒーとタバコを喫しながら歓談し、物産展ブースの「コモディーノ」のカタラーナを試食、
ちんきーさんから「ごっさま」土産を頂戴し…ちんきーさん一家と別れ、混雑会場を後にした。
 
2012スイーツ (28) 2012スイーツ (29) 2012スイーツ (30)
帰っては具を強化した即席ラーメンをズルズルと食べ、さらに物産店ブース「クオレ」で買った
「フィレンツェ」の「ポリフェロッシェ(ミルク)」を食しながら、走友ちんきーさんとの共走が継起
した怪しい「スイーツ」いや「ケーキ走者」の「おかしなお菓子なマラソン」をふりかえって笑った。
 
コメント (8) /  トラックバック (0)
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

12 ≪│2012/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin