喋って頂く

ジャンル:スポーツ / テーマ:ジョギング・ランニング / カテゴリ:走の記:大会編 [2010年08月30日 06時00分]
「かっとび伊吹」それはいびがわフルサブフォー達成への梃子となった大会。
かっとび伊吹」それは苦しくも楽しいトレラン世界への糸口となった大会。
かっとび伊吹」それは走友しんろくさんとの出会いへの奇貨となった大会。
そしてまた晩夏とも初秋とも言い切れぬ3回目の暑い大会日がやってきた。
 
2010年8月29日
『夢高原かっとび伊吹2010』 10K

2010ibuki.jpg 2010ibuki (1) 2010ibuki (3)
通い慣れた道(?)を登り慣れた山(?)へ、今年も同道参加の友人Mと向う。
ちんきーさんしんろくさんごぼう☆さんとも会場で合流、晴れ渡った空に
山容明瞭な伊吹山を見上げ、「さぁかっとべかっとべ伊吹ィ~!」スタート。
2010ibuki (4) 2010ibuki (5) 2010ibuki (6)
デジカメ以外あえて空身で出場、走友たちに先行して一合目までは緩走り。
ゲレンデ歩き突入、意外と涼風も吹くが暑い、汗は滴り息は上がり放しだ。
2010ibuki (7) 2010ibuki (8) 2010ibuki (9)
二合目過ぎの草坂、「ここが一番キライでネ」ごぼう☆さん相手に喋り放し。
三合目で経過約1時間、前回記録更新の可能性は諦めて気楽にエイド出発、
「帰山人さん」「やぁまた遇いました」三河高原・新城・おんたけウルトラで
声かけいただいたKさんと楽しくトレラン大会談議を喋りまくりつつ進む。
2010ibuki (10) 2010ibuki (11) 2010ibuki (12)
今年は五合目エイドで頭からのヒシャク水かけ「タップリお願いしま~す」。
七合目付近でKさんが先行、替わりに(?)再びごぼう☆さんを相手に喋り、
増えてきたハイカーの道譲りにお礼と侘びとを告げ、足より口が忙しい私。
2010ibuki (13) 2010ibuki (14) 2010ibuki (15)
八合目エイドで事件発生!デジカメ不調…「ごぼう☆さん、先に行って!」
何度も復帰を試みるが全く作動しない…あぁ、ついに逝ってしまったかぁ。
それならば後は山頂を目指すのみ、とガシガシ登り九合目を越え走り出す。
ゴール手前でごぼう☆さんに迫り「走っていきましょう!」でフィニッシュ。
2010ibuki (16) かっとび10 かっとび10 (1) かっとび10 (2)
 
タイム 1h54分51秒
 
ゴール直前の走路ロープ越しで、Kさんと雑談しながら走友の完走を待つ。
ちんきーさんしんろくさん友人Mも無事完走(ちんきーさん見逃しスマン)。
gobou-f.jpg tinnkey-f.jpg sinroku-f.jpg 1974river-f.jpg
バックパックを受取りにドライブウェイ駐車場まで往復、山頂売店に挨拶、
待ちに待った苺ソフトクリームを喰らって一服後、毎度の自力下山を開始。
 
ちんきーさん友人Mと撤収中のスタッフに礼を言い荒らされた山道を愚痴
りつつ、意外と足が動くので一合目休憩を挟んで先行し加速気味で下山走。
スタート地点に戻って後走2名に「ラストスパート走れ走れぇ!」の鬼指導?
しんろくさんごぼう☆さんのバス帰りを待ち、会場木陰で持参のコーヒー
で祝杯を挙げる、何はともあれ5人全員(ほぼ?)無事完走はヨカッタなぁ。
 
帰途ちんきーさんも巻き込み先6月オープン調査済の「あねがわ温泉」入浴、
アルカリ系のヌルヌル泉質はナカナカ良いが友人Mには日焼けに沁みた?
友人Mと「伊吹野」で揚玉おろしそばの晩い昼食(?)後、渋滞高速道を帰る。
身体ダメージ無しは嘘でも予想よりは軽い分、口を閉じる暇の無い一日だ。
初対面のごぼう☆さん曰く「本当に良く喋りますね」、昨年は「走って頂く」
今年は「喋って頂く」か?DNFに終わったデジカメ以外は文句無しの山走!
 
コメント (12) /  トラックバック (0)
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

07 ≪│2010/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin