焼肉と焼酎?

カテゴリ:ウスモードさんアーカイブ [2009年01月29日 16時26分]
今日 ハ ウスモードです。

先日、エル・チェの映画2部作の第1部を観てきました。
ソダーバーグが元来撮りたかったのは第2部の方らしいので、
半分観て語るのはいかがなものか?と思っていましたが…
ま、キューバ革命50周年を迎えた年の映画なので、
やっぱり書いてしまう。

う~ん、久しぶりにドキュメンタリー「風」の映画で、
ドキュメンタリーじゃないことを忘れてはいけない、と
「警戒しながら観なくてもよい」佳作であります。

もっとも「作品としてどうか」という以前に、
「反帝国主義」「2歳から喘息」「煙草が手放せない」という
3拍子揃って私と同じエル・チェ(←何て不遜なもの言い!)が
題材だけに、贔屓目バリバリの佳作評価です。

革命戦士に敬意を表して、焼肉食って焼酎飲みたくなる映画です。
「ゲバラ焼肉のたれ」つけて「カストロ焼酎」をあおる!

忠実描こうとすればする程、作品の向こうにある
実在した人間エル・チェの凄みが感じられてしまいます。

バラク・フセイン・オバマの演説を聴いても「ふ~ん」程度の私でしたが、
やはりエル・チェの「祖国か!死か!」という言葉は魂を揺さぶられます。

それにしても、50周年のキューバは、
ハリケーン被害の打撃から立ち直れておらず、
コーヒー栽培も危機的状況ようです。

フィデルのおっさん、引退撤回してコーヒー産業を復興させてほしいなあ。

うすモード
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

kisanjin

Author:kisanjin
鳥目散 帰山人
(とりめちる きさんじん)

無類の珈琲狂にて
名もカフェインより号す。
沈黙を破り
漫々と世を語らん。
ご笑読あれ。

12 ≪│2009/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Powered by / © Copyright 帰山人の珈琲漫考 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin